オンライン介護

  1. オンライン介護実現を目指す「リハブオンラインプロジェクト」第2回実証実験が終了。76%の高齢者が「またやってみたい」と回答。 電話と比べて「顔が見えること」が強みになる一方、タブレット操作や音量問題で課題も。

    デイサービス向けクラウド機能訓練ソフト「リハプラン」を運営する株式会社Rehab for JAPAN(本社:東京都品川区、代表取締役 大久保 亮)は、将来的な「オンライン介護」の実現を目指す「リハブオンライン(RehabOnline)プロ…

カテゴリー

おすすめ記事

やっぱり大切お金に関する記事一覧

PAGE TOP