親孝行ナビ

アジア初上陸!! 北欧で急成長のリーディンググラスブランド“Have a look”『クールでカラフル。お洒落に楽しむ老眼鏡』4月16日発売スタート

Have a lookのコンセプトは『クールでカラフル。お洒落に楽しむリーディンググラス』。
世界のファッションやインテリアデザインに刺激を受け、それらのトレンドをメガネのデザインに取り入れたHave a lookのリーディンググラスは、色使いも豊かで老眼鏡だと思わせないお洒落な大人を満足させるデザインが特長です。
そのファッション性やデザイン性もさることながら、ポリカーボネート製で軽く、長時間の使用でも疲れにくくなっています。
また、メガネのツル部分にバネを仕込み、今までのリーディンググラスよりもフィット感を増した機構も特長です。
日本では“メガネをファッションツールとして捉えた40代以降の男性女性“をメインターゲットに据え、自宅やオフィスで色合い豊かにお洒落に身に着けてもらうことを想定しています。
フレームデザインはラウンド型、ボストン型、ウェリントン型をご用意し、度数は+1.0、+1.5、+2.0、+2.5、+3.0を揃えています。

日本での発売スタートに合わせ東京・二子玉川の蔦屋家電2Fにて4月16日(月)~5月16日(水)の1ヵ月【Have a lookフェア】を行います。

【デンマークのリーディンググラス“Have a look”フェア】
■期間:2018年4月16日(月)~5月16日(水)
■場所:二子玉川蔦屋家電2F(東京・二子玉川駅徒歩4分)

 

<商品詳細>
■商品名:Have a look(ハブアルック)リーディンググラス
■小売価格:5,800円+税 レンズ:アクリル フレーム:ポリカーボネート
■度数:+1.0、+1.5、+2.0、+2.5、+3.0
■販売先:大手百貨店、大手書店、インテリア・デザインショップ、

【商品特長】
◆老眼鏡だと思わせないカラーリングとデザイン
◆『お洒落に楽しむリーディンググラス』というコンセプトを表すファッション性
◆ポリカーボネート製で軽く、メガネのツル部分にバネ機構を施し、より良いフィット感
◆ファッションツールとしてのリーディンググラスに最適

 

 

<Have a lookについて>
MetteとChristinaのデンマーク人女性二人によって立ち上げられたリーディンググラスブランド。
自分たちで掛けたいと思うリーディンググラスが無かったことから、育児の傍ら長年アイデアを温め、2015年にブランド設立。
コンセプトは「クールでカラフル。お洒落に楽しむリーディンググラス」。
世界のファッションやインテリアデザインに刺激を受け、それらのトレンドをメガネのデザインに取り入れ、色使いも豊かでお洒落な大人を満足させるデザインとなっている。
デンマーク国内だけでなく、スウェーデン、ドイツ、イギリス、フィンランド、ノルウェー、オランダ、ベルギー、ルクセンブルクなどヨーロッパで販売展開しており、2018年4月にヨーロッパ以外で初となる日本での販売をスタート。

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

母の日特集

PAGE TOP