今週の脳トレ

10ピースで、なんと3155通りの収め方。ピースをケースにぴったりはめる木製パズル全100問!『ポリックス』好評発売中

株式会社幻冬舎(代表取締役社長:見城 徹/東京都渋谷区)は、パズル玩具『ポリックス』(パズル考案:小田原充宏)を2020年4月20日(月)より全国発売致しました。本商品は、10種類の形がちがうピースをうまく組み合わせて、ケースにぴったり収める木製の「箱詰めパズル」です。

遊び方は、至ってシンプルです。付属の問題集から挑戦する問題を選んで、問題図の通りにピースを配置したら、ケースの空いている場所に残ったピースをあまらせずにぴったり収めるというものです。

付属の問題集には全100問を収録しており、9段階のステージでレベルアップします。空いている場所にわずか2ピースを収める簡単な問題から、9ピースを収める手ごわい問題まで、徐々に難度が上がっていきます。

ピースの形状の選定から問題の作成まで、すべてパズル作家の小田原充宏氏が手掛けたもので、非常に解きごたえのある内容となっています。図形認識力・発想力・思考力が鍛えられる脳トレパズルです。

本商品は、ひとりで長い時間をかけてじっくり取り組めるうえ、全100問というボリュームからくり返し遊ぶことができるので、ひとりで過ごすおうち時間のアイテムとして最適です。

問題例

問題例
【商品名】ポリックス
【パズル考案】小田原充宏
【発売日】2020年4月20日(月)
【価格】1,700円+税
【販売場所】全国の書店・玩具店・雑貨店・ネットショップ
【対象年齢】6歳以上
【パッケージサイズ】H215×W160×D33mm
【セット内容】ピース10個、ケース1個、ガイド用台紙1枚、問題集1冊(全100問)

お買い求めは↓

ポリックス

ポリックス ([バラエティ])

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP