脳活性

認知症予防につながる趣味活動   元気人

内閣府では、高齢化の傾向や高齢化対策の状況などをまとめた
『高齢社会白書』を平成8年から毎年発行しています。

その最新版である『平成28年版高齢社会白書』の中では、
高齢者の生涯学習について、その状況がまとめられています。

60歳以上の高齢者の約45%が何かしらの生涯学習に参加しており、
その中で最も参加が多い内容は「趣味的な活動」で、25%近くでした。

高齢者向けのカルチャースクールが活況を呈しているように、
趣味的な活動に関心を示す高齢者は多いようです。

認知症予防は、いかにして当の本人が

自発的に取り組んでもらうかが課題です。としますと、高齢者が自発的に活動している趣味的な活動が
そのまま認知症予防につながるようなら、これほど美味しい話はありません。実はこうした美味しい話は存在するのです。

趣味的な活動の一部については調査研究が行われており、
認知症予防につながることがわかりました。米国の75歳以上の高齢者469人を対象に、
趣味活動が認知症の発症リスクに及ぼす影響を
調べた研究があります。研究の対象になったそれぞれの趣味活動について、
ほとんど活動しない人と比べた場合、認知症の発症リスクが

チェスなどのゲーム:0.26倍
文章を読む:0.65倍
クロスワード:0.59倍
楽器演奏:0.31倍
ダンス:0.24倍

であることが示されました。

米国の研究ですので、ゲームではチェスが登場していますが、
日本では囲碁や将棋に置き換えることができるかと思います。

何かの趣味活動に取り組まれている人でしたら、
そのまま続けられると認知症予防につながることになります。

特別の事情がないかぎり、親の趣味活動については、
やめさせないで継続を促すようにするとよいでしょう。

ときどき聞く事例では、外出が危ないからと
子どもが親の趣味活動をやめさせたら、

しばらくして認知症を発症したというのがあります。

また、仕事ばかりでこれまで無趣味のお父さんでしたら、
「ダンス」をはじめられるといいかも知れません。

有酸素運動による生活習慣病の予防効果も期待できます。

しかし、このようなお父さんはいらっしゃいませんか?

「わしの若い頃はブイブイ言わせたけんど、
今さらもう踊れんたい」

どうぞご安心ください!

ギネスにも登録されている世界最高齢のHipHopグループ
「ヒップ・オペレーション・クルー」が現役で活躍しています!

メンバーの平均年齢は83歳とのこと。

The Hip Op-eration – Stage Challenge video | ASB
https://youtu.be/IvXxzI50cZg (YouTube)

是非ともこの動画をご覧になり、
ブイブイ言わせていた若い頃を思い出して、
今夜は加齢にもとい、華麗に踊ってくださいませ。

————————–
【文献】
Joe Verghese, et al.
“Leisure Activities and the Risk of Dementia in the Elderly”
N Engl J Med ; 348:2508-2516 (2003)

新着記事一覧

  1. 「感染症対策支援事業」を活用して、介護施設が31台の“着るロボット”を導入
  2. 介護記録AIアプリ「CareWiz 話すと記録」2021年4月リリース AI×音声入力で介護スタッフの業務をサポート 〜記録自動化により、スタッフ1人あたり「1日40分の時間削減」〜
  3. 高齢者住宅のご入居者・ご家族専用ポータルサイト開設 介護現場の業務効率改善と、ご入居者ご家族への迅速な情報提供を実現/2021年5月までに全32拠点で運用開始予定
  4. これから終活をはじめる人のための無料終活基礎講座「終活ガイド初級(3級)検定」リニューアル ~何から始めればいいか分からない人におすすめ!終活の資格がスマホで取れます~
  5. 終活という言葉はよく聞くけど、いつ始めたらよいのか…。まず何から始めたらよいのか…。 終活の「始め時」がつかめない方、不安に感じている方にぜひ見ていただきたい内容となっています。
  6. 『やさしいお葬式™』が【福岡県】へ新型コロナ感染症で亡くなられた方へのご葬儀プランを拡充
  7. ステイホーム需要で累計発行部数777万部突破 大人向け塗り絵のパイオニア、河出書房新社の「大人の塗り絵」シリーズ
  8. 『出前館』、ウルトラ半額祭を2月19日(金)から5日間開催‼ ~過去最大の開催期間&参加店舗数~

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

「感染症対策支援事業」を活用して、介護施設が31台の“着るロボット”を導入
  1. 介護記録AIアプリ「CareWiz 話すと記録」2021年4月リリース AI×音声入力で介護スタッフの業務をサポート 〜記録自動化により、スタッフ1人あたり「1日40分の時間削減」〜
  2. 高齢者住宅のご入居者・ご家族専用ポータルサイト開設 介護現場の業務効率改善と、ご入居者ご家族への迅速な情報提供を実現/2021年5月までに全32拠点で運用開始予定
  3. これから終活をはじめる人のための無料終活基礎講座「終活ガイド初級(3級)検定」リニューアル ~何から始めればいいか分からない人におすすめ!終活の資格がスマホで取れます~
  4. 終活という言葉はよく聞くけど、いつ始めたらよいのか…。まず何から始めたらよいのか…。 終活の「始め時」がつかめない方、不安に感じている方にぜひ見ていただきたい内容となっています。
  5. 『やさしいお葬式™』が【福岡県】へ新型コロナ感染症で亡くなられた方へのご葬儀プランを拡充
  6. ステイホーム需要で累計発行部数777万部突破 大人向け塗り絵のパイオニア、河出書房新社の「大人の塗り絵」シリーズ
PAGE TOP