脳活性

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2020年6月9日(火)に『カラフル切り絵 不思議の森の動物たち』を発売いたします。

「カラフル切り絵」とは黒い紙カットし、から好きな色貼る方法で作る新しい切り絵です。

和紙のグラデーションをいかしてステンドグラスのような美しさのある作品にしたり、折り紙色紙包装紙など手元にある好みの紙を使って手軽仕上げたりすることもできます。

本書は、初心者向けシンプルな絵柄から上級者向け絵柄まで取り揃えており、プロセス写真丁寧解説しています。

今回のテーマは「不思議の森」

不思議の森の物語から次々に現れるかわいらしい動物たちがモチーフです。
動物たちの愛くるしい表情と、和紙が織りなす絵本のような世界観をお楽しみください!

~「はじめてのカラフル切り絵」シリーズ好評発売中~
★『世界の文様 カラフル切り絵』書籍紹介ページはこちら★

https://www.seibundo-shinkosha.net/book/craft/20713/

★『和のカラフル切り絵』書籍紹介ページはこちら★
https://www.seibundo-shinkosha.net/book/craft/20437/

★『花を楽しむカラフル切り絵』書籍紹介ページはこちら★
https://www.seibundo-shinkosha.net/book/craft/20107/

★『はじめてのカラフル切り絵』書籍紹介ページはこちら★
https://www.seibundo-shinkosha.net/book/craft/19719/

【目次抜粋】
●はじめに
●カラフル切り絵 不思議の森の動物たち 作り方の基本とポイント
身近な道具で始められます まず揃えたい8点 あると便利なお役立ち道具/基本の紙は2種類/表現を広げる紙づかい/デザインナイフの使い方/きれいな仕上がりのために

●カラフル切り絵 基本の作り方
下絵を固定~切り始め/色付け/目の部分~輪郭を切る

●知っておきたいお役立ちテクニック
離れたパーツの貼り方/和紙の色を調節する方法/うずまき模様を切るには/輪郭を切る順番

●不思議の森のカラフルな物語
コウノトリとタマゴ/ハシビロコウのお父さん/ハリネズミ/ウサギと赤い花/パンダとブドウ ほか

●食いしん坊ネコと海の仲間たち
まんまるネコ/フグ/ペンギンとキャンディー/チンアナゴ/ヤドカリ/虹色の魚/イルカのダンス/ムササビ/クマ/コブタ ほか

●不思議の森のハロウィーンとクリスマス
コアラの仮装/コウモリ/フクロウ/オオカミ/キリンとランタン/ドラゴン/ヤギ/ナマケモノ/トナカイ ほか

●カラフル切り絵 不思議な森の動物たち コピーして使える型紙集

【著者プロフィール】
ゆまあひmaki(ゆまあひまき)
切り絵作家、イラストレーター。切り絵教室「アトリエゆまあひ」主宰。黒い紙をカットし、後ろから和紙を貼る手法で作品を制作。ステンドグラスの透明感と和紙の温かさ、自然な風合いを大切にして、どこか不思議で懐かしい世界観を生み出している。雑誌やステーショナリーグッズなど多岐にわたって活躍中。著書に『はじめてのカラフル切り絵』『世界の文様 カラフル切り絵』(誠文堂新光社)などがある。

【書籍概要】
書 名:カラフル切り絵 不思議の森の動物たち
著 者:ゆまあひmaki
仕 様:B5変判、144ページ
定 価:本体1,600円+税
発売日:2020年6月9日(火)
ISBN:978-4-416-52041-3

書籍のご購入はこちら】
カラフル切り絵 不思議の森の動物たち: はじめてでも上級者でも楽しめる

カラフル切り絵 不思議の森の動物たち はじめてでも上級者でも楽しめる [ ゆまあひmaki ]

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:https://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai

親の事が心配になったらまず読むページはこちらから↑↑画像をclick!

今日の脳トレにチャレンジ!!

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP