おとなNEWS

4月の休校期間中も自宅学習をサポート「福岡TSUNAGARU Cloud」の児童・生徒向け学習動画を「J:COMチャンネル」で放送

株式会社ジェイコム九州(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:徳田 瑞穂)は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止施策を受けて、休校措置延長が決定した福岡市の小学生、中学生向けに、福岡市がインターネットを通じて配信している、「福岡TSUNAGARU Cloud」の学習動画を自宅学習にご活用いただけるよう、J:COMのコミュニティチャンネル「J:COMチャンネル福岡」で特別編成し4月7日(火)から放送します。「J:COMチャンネル福岡」での「福岡TSUNAGARU Cloud」放送は3月にも実施しましたが、この度の休校措置延長決定に伴い、動画の内容を追加・再編成し4月19日(日)(予定)まで放送します。

この動画は、自宅で過ごす時間の増えたお子さまの規則正しい生活にも役立てていただけるよう、学年別に時間割形式で放送します。

J:COMでは、新型コロナウイルスの地域別情報を、「J:COMチャンネル」で放送しております。今後も地域の皆さまにとって必要な番組をお届けしてまいります。

◆放送チャンネル名
J:COMチャンネル福岡 (地デジ11ch)

「J:COM」の有料サービスの加入・未加入を問わず、「J:COM」のネットワークが接続されている建物にお住まいであれば、無料でご視聴いただけます。

◆放送開始日時
2020年4月7日(火) 午前10 :00 ~

◆放送内容
学年別の学習動画を時間割形式で放送。
詳細は下記の特設ホームページをご確認ください。

◆特設ホームページ
https://c.myjcom.jp/jch/p/tvdejugyo.html

◆視聴可能エリア
J:COM 福岡サービスエリア
福岡市、古賀市、糟屋郡新宮町・粕屋町、糸島市、宗像市、福津市
《視聴可能エリアを確認するには》
https://www.jcom.co.jp/area_search/
サービスエリア内でも一部ご利用いただけない地域がございます。

  • 「福岡TSUNAGARU Cloud」について
    製作著作:福岡市教育委員会 教育センター
    概要:いつでも・どこでも学習に利用できる仕組み。インターネットを通じて、学習に活用する情報を共有する福岡市専用のクラウドです。(2020年2月4日開始)
    内容:学習のポイントを分かりやすく伝える動画を配信し、児童生徒の授業や家庭学習を支援しています。

    <配信動画コンテンツ>
    「学力パワーアップ動画」(算数・数学)、「見て学ぶ HowTo 動画」(理科・図工)、
    「福岡ならではの地域動画」(社会)、「コツをつかむスキルアップ動画」(体育)
    URL:https://www.city.fukuoka.l

親の事が心配になったらまず読むページはこちらから!

脳トレにチャレンジhttp://otonanavi.co.jp/category/noukatsu/training

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP