おとなNEWS

2020年に向けた取り組みを「嵐」と一緒に盛り上げます JAL

JALは、「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」(以下、東京2020大会)のオフィシャルエアラインパートナーとして、JALの東京2020大会へのコミュニケーションスローガン「Fly for it! 一緒なら、もっと飛べる。」(*1)に込めた思いを体現したプロジェクトを、2020年に向けて実施します。
自分を信じ仲間を信じ、個人としてもグループとしても常に新たなチャレンジを続ける、まさに「Fly for it!一緒なら、もっと飛べる。」の体現者である「嵐」を起用した新CMを9月から公開します。
このCMには、JALが日本全国の皆さまと一緒に、2020年とその先の未来に向けて前向きに新しいことに一歩踏み出したいという想いを込めています。
今後、JALは、「嵐」と共に「Fly for it! 一緒なら、もっと飛べる。」の想いの下、2020年に向け日本全国の皆さまと一緒に盛り上げていきます。

JALは東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のオフィシャルエアラインパートナーです。

(*1)2018年4月28日付プレスリリース 『2020年とその先の未来に向けたコミュニケーションスローガン 「Fly for it! 一緒なら、もっと飛べる。」を決定!』http://press.jal.co.jp/ja/release/201804/004706.html

〇新着情報は随時、下記HPにて公開してまいります。
「Fly for it!一緒なら、もっと飛べる。」 特設WEBサイト http://www.jal.com/ja/flyforit/

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

敬老の日ギフト

PAGE TOP