おとなNEWS

実験で再現された1975年ごろの食事。いわゆる一汁三菜スタイルの非常にバランスが良いメニューを提唱(提供:東北大学)

実験で再現された1975年ごろの食事。いわゆる一汁三菜スタイルの非常にバランスが良いメニューだ(提供:東北大学)

ユネスコの世界無形文化遺産に登録されたのを機に「日本食」への注目が国際的に高まるなか、東北大学の研究グループが今から40年ほど前に一般家庭で食べられていた食事を4週間食べ続けたところ、ストレスの軽減や体脂肪率の低下などの効果があることを確認した。

 

日本人の平均寿命が延びた要因の一つにあげられる「日本食」。日本食に使われる特有の食品成分が影響していると考えられ、世界中で多くの研究がなされているが、これらの研究は、特定の食品成分にだけ焦点が当てられ、「日本食」全体を調べた研究はない。

 

東北大学大学院の都築毅准教授らのグループはかつて、現代と過去の日本食をマウスに食べさせる実験で、1975年ごろに食べられていた食事が、肥満を抑制し糖尿病や脂肪肝、認知症を予防し、寿命を延ばすうえで、最も健康に良いことを確認。

 

今回の実験では、年齢20歳から70歳までのBMI指数が24〜30以下の軽度肥満者(60人)と健康な人(32人)の計92人を対象に、1975年の日本食と現代の食事を食べてもらった。

 

1日3食28日間食べてもらったあとに、健康診断を行ったところ、1975年型食事を食べていたグループでは、BMIや体重が明らかに減り、悪玉コレステロールや糖尿病の指標となるヘモグロビンA1cが減少傾向を示す一方で、善玉コレステロールは増えたという。

 

また健康な人32人を現代食と1975年型の食事を食べる2グループに分けて実験した結果、1975年型の食事を食べたグループでは、ストレスが軽減されて、運動能力が良くなることがわかった。

 

実験で再現した1975年型の食事の特徴は、▽主菜と副菜を合わせて3品以上になるよう、さまざまな食材が少しずつ使われており、▽調理法では「煮る」「蒸す」「生」が多く、食用油を多用する「揚げる」や「炒める」は控えめだった。▽食材では大豆や魚介や野菜、果物や海藻、きのこ、緑茶を積極的に摂取しており、▽調味料では出汁や醤油、味噌、みりんなどの発酵系調味料が多く使われていたという。

 

実験を行った都築准教授は「約40年前の日本食が健康にいいと広めることで、現代の食生活を見直す食育に役立つことが期待できる」と話している。

 

東北大学がまとめた健康的な日本食の特徴

新着記事一覧

  1. 外出や人との交流が減り、認知症リスクがアップ。「活発脳切り紙」で、楽しく効率的なおうち脳活を!書籍『活発脳をつくる60歳からの切り紙』3月1日発売
  2. キャンプ女子のためのコミュニティ「キャンジョ」を運営する、キャンプ女子株式会社(本社:福岡市)は、キャンプ体験にフォーカスした実店舗「キャンジョストア天神イムズ店」をオープンします。
  3. バターカステラが3ヶ月で10万個以上売れた「HANERU」が福岡にオープンします。オープン2日間半額キャンペーンあり!
  4. 【3/20日 3酒蔵が博多に集結!】第一回日本酒ミッドナイト!『ハンズオンローカルSAKE×3酒蔵×HafH Fukuoka THE LIFE』イベント共同開催! 日本酒業界を盛り上げるため、ハンズオンローカルSAKEがリアルイベントを実施!若竹屋酒造場(福岡県久留米市)、矢野酒造(佐賀県鹿島市)、基峰鶴(佐賀県基山町)の3酒蔵合同イベント!
  5.   【福岡オープントップバス】3月20日(土)から運行再開します! 桜満開♪ 屋根全開♪ 福岡オープントップバスに乗ってバスの上からお花見しよう!
  6. 岩田屋本店に文化的で高感度な新しいスタイルの学びの場「学 IWATAYA」がオープンします
  7. 築地銀だこ】 新作『九条ねぎ明太とろろ
  8. パズルキューブのようにブロックの色を合わせるのではなく、入り口から出口までボールを運ぶための道をブロックを回して作っていきます。パズルキューブの常識を覆す、色合わせや攻略法がない全く新たな頭脳体操TOY「U.CUBE」 ボール脱出迷路など遊び方33通り、夢中でブロックを回転させて大人子ども関係なく楽しめます! コロコロ転がして思わず熱中!手指、頭の体操や創造力アップにも役立ちます。
  9. シェアダインのシェフが、ライブ配信で「おうちお花見」料理をレクチャーします。 食育、筋トレ、SNS映えなどのテーマに合わせたワンプレートメニューで、「オンライン花見」をお楽しみください。
  10. 開放感抜群!天神のど真ん中でBBQが楽しめる!

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

外出や人との交流が減り、認知症リスクがアップ。「活発脳切り紙」で、楽しく効率的なおうち脳活を!書籍『活発脳をつくる60歳からの切り紙』3月1日発売
  1. キャンプ女子のためのコミュニティ「キャンジョ」を運営する、キャンプ女子株式会社(本社:福岡市)は、キャンプ体験にフォーカスした実店舗「キャンジョストア天神イムズ店」をオープンします。
  2. バターカステラが3ヶ月で10万個以上売れた「HANERU」が福岡にオープンします。オープン2日間半額キャンペーンあり!
  3. 【3/20日 3酒蔵が博多に集結!】第一回日本酒ミッドナイト!『ハンズオンローカルSAKE×3酒蔵×HafH Fukuoka THE LIFE』イベント共同開催! 日本酒業界を盛り上げるため、ハンズオンローカルSAKEがリアルイベントを実施!若竹屋酒造場(福岡県久留米市)、矢野酒造(佐賀県鹿島市)、基峰鶴(佐賀県基山町)の3酒蔵合同イベント!
  4.   【福岡オープントップバス】3月20日(土)から運行再開します! 桜満開♪ 屋根全開♪ 福岡オープントップバスに乗ってバスの上からお花見しよう!
  5. 岩田屋本店に文化的で高感度な新しいスタイルの学びの場「学 IWATAYA」がオープンします
  6. 築地銀だこ】 新作『九条ねぎ明太とろろ
PAGE TOP