おとなNEWS

~空前の将棋ブームに‘将棋の聖地’で一生一度の夢体験!~旬景浪漫 銀波荘 壺中庵貴賓室「観月」でプロ棋士・女流棋士との対局付 宿泊プラン 3月27日(火) 11:00発売!

対局可能なプロ棋士・女流棋士(上段 左:谷口(旧姓:室谷) 由紀女流二段、右:室田 伊緒女流二段/下段 左:深浦 康市九段、右:木村 一基九段)

 

愛知県瀬戸市出身で最年少のプロ棋士・藤井聡太六段の活躍や、羽生善治竜王の国民栄誉賞受賞など、近年まれに見る将棋ブームが起こっています。
中でもタイトル戦の様子は様々なメディアでも報道され、将棋ファンをはじめ、多くの人々の関心と注目が集まっています。
そこでこのたび、昭和41年の大山康晴王将のタイトル戦から約50年にわたり、幾度となくタイトル戦が行われ、‘将棋ファンの聖地‘とも言われる銀波荘で、実際にタイトル獲得棋士や人気の女流棋士を相手に1対1で将棋が指せる体験がついた宿泊プランが誕生しました。プロの棋士でもタイトル戦を勝ち上がらないと将棋を指すことができない特別な場所で、タイトル戦の雰囲気を味わいながら、特別体験をお楽しみいただきます。
男性棋士は羽織・袴、女流棋士は和服姿でお出迎えします。
また、対局終了後には、感想戦(お互いに対局を振り返って感想や反省点などを述べ合うこと)やプロ棋士・女流棋士からの指導も受けられ、サインや記念撮影も可能です。このように、銀波荘壺中庵貴賓室「観月」で実際に棋士との対局ができるプランは本企画が初めてです。
また、プロ棋士・女流棋士との対局付きプランのほかに、仲間同士でも壺中庵貴賓室「観月」で対局できるプランも設定するなど、より多くのお客様にお楽しみいただける内容といたしました。

将棋セットやお茶なども本番さながら将棋セットやお茶なども本番さながら

<旬景浪漫 銀波荘 壺中庵貴賓室「観月」将棋対局プラン 概要>
① プロ棋士・女流棋士との対局プラン
■対局開始時間(A~F:いずれも所要1時間30分以内)
土曜日:A=12:00/B=13:45/C=15:30/D=17:15日曜日:E=8:30~/F=10:15~
※金曜日宿泊=A~D、土曜日宿泊=A~F、日曜日宿泊=E~F のいずれかで対局可能
■対局設定日と棋士
・5/19(土)・20(日):谷口(旧姓:室谷) 由紀女流二段/5/26(土)・27(日):室田 伊緒女流二段
・6/2(土)・3(日):深浦 康市九段/6/9(土)・10(日):木村 一基九段
■設定日(宿泊日):5月18日~6月10日の金・土・日曜日
■宿泊:銀波荘海望閣または天游閣 和室おひとり様25,800~112,800円(夕朝食付1室1~5名利用)

② 仲間同士での対局プラン
■設定曜日:5月1日~7月20日の月~金曜日
■宿泊:銀波荘海望閣または天游閣 和室利用 おひとり様15,000~27,400円 ※「観月」利用3時間以内
銀波荘壺中庵貴賓室「観月」利用 おひとり様34,560~43,200円 (いずれも1泊夕朝食付、1室2~5名利用)
当社では、将棋ブームに沸く今、将棋ファンはもとより、将棋に興味がある方や強くなりたい方をはじめ、多くの方にこれまでにない体験をご提供し、より豊かなで充実した時間をお過ごしいただけるお手伝いをしてまいります。
情報を提供)

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP