おとなNEWS

美しいグレイヘアになれる方法があれば知りたい「89%」 女性のグレイヘア(白髪)に対する意識が1年半前に比べより前向きに変化 第2回主婦の友社「白髪(グレイヘア)と白髪染めに関する意識調査」結果 ~グレイヘアで人気の女性有名人【1位】草笛光子さん【2位】結城アンナさん【3位】中尾ミエさん~

ここ数年、グレイヘアの美しい60代以上の女性がモデルになった写真集やスタイルブックが相次いで発売されたり、これまで否定的に捉えられがちだった白髪を美しく整えて、生き方や個性にしている人を特集するメディア(雑誌やテレビ)が増えています。その結果、女性たちの「白髪」に対するイメージが大きく変化。2016年8月の前回調査からわずか1年半で、白髪に対して「素敵・美しい」とイメージする人の割合が約5倍(2016年:8.5%⇒2018年:40.8%)に急増する(Q1)など、よりポジティブな傾向になっています。白髪染めをしている人(または将来的に白髪染めをするつもり)も、かかる手間やコスト、肌トラブルの懸念などから(Q6)、その6割が「いつかは染めずにグレイヘアで」という意識を持っています(Q5)
また、全体の8割もの人が「美しいグレイヘアに憧れる」としており(Q8)、さらには「美しいグレイヘアになれる方法が知りたい」人は89%にのぼることから(Q11)、 “グレイヘアの潜在ニーズ”は大きいと思われます。

しかし、一方で「老けて見えそう」「白髪を伸ばしている時期が美しくない(みっともない)」「子どもや夫など家族の反対がある」などの理由で白髪染めをやめられなかったり、グレイヘアに挑戦できないでいる現状がうかがえて、理想と現実にはまだギャップがあることがわかりました。そうしたギャップを埋められる解決方法が求められています

★2016年8月実施 第1回 白髪(グレイヘア)と白髪染めに関する意識調査
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000597.000002372.html

  • 【調査概要】

□内容:白髪(グレイヘア)と、白髪染めに関する意識調査
□調査期間:2018年2月28日(水)~3月5日(月)、計6日間
□調査方法:主婦の友社の「主婦の友読者ネットアンケートクラブ」会員にネットアンケートを実施
□回答者:30~80歳の女性579名 平均年令48.4歳

  • 女性の白髪に対する「ポジティブなイメージ」はアップ、ネガティブなイメージはダウンする傾向に

Q1、女性の白髪に対するイメージは?[複数回答]

女性の白髪に対するイメージのうち、「年齢を感じる」(2016年:85.0%⇒ 2018年:61.1%)、「貧相に見える」(24.6%⇒15.5%)、「見た目が美しくない」(30.0%⇒14.3%)、「手入れしていないように感じるので染めた方がいい」(30.2%⇒11.7%)のネガティブイメージの割合は総じてダウンした。逆に、「素敵だ・美しい」が8.5%から約5倍の40.8%になったように、「自然なことだと思う」(36.7%⇒48.0%)、「染める必要はないと思う」(6.8%⇒16.8%)と、ポジティブイメージの割合はアップした。

Q2、男性の白髪に対するイメージは?[複数回答]

 

 

男性の白髪に対するイメージは、前回1位の「年齢を感じる」(2016年:63.9%⇒2018年:45.1%)を抜いて、「自然なことだと思う」(53.3%⇒52.7%)が1位となった。前回の結果も、女性に比べて男性の白髪には肯定的なイメージが強かったが、女性の白髪イメージアップとともにさらにポジティブイメージがアップした。

※前回の「ロマンスグレー」(2016年:35.1%)の項目は無くし、今回新たに「素敵だと思う」(40.8%)を項目に追加した。

  • それでも「白髪は染める」が主流

Q3、あなたは白髪を染めていますか?または生えてきたら染めますか?

 

「白髪を染めている」「白髪が生えきたら染める」という人は合わせると、73.9%で4人に3人という結果になった(前回は82.5%で5人に4人)。

  • 「白髪は染める」という人でも、「一生、染める」という人はわずか6%。約6割の人が「いつかはグレイヘア」を意識している

Q4、いつまで白髪を染めますか?(Q3でYESと回答した人)

白髪を染めている、生えてきたら染める、という人の中でも、染めることに積極的な姿勢を示す「一生染める」「しばらくは染める」の二つは、前回はあわせて75.0%だったの対し、今回は(38.9%)で約4割まで減った。 これに対し、「いつかやめたい」(23.7%)、「途中でやめるかも」(22.1%)、「染め続けるか迷っている」(11.0%)、「今すぐにでもやめたい」(4.3%)と、全体の約6割が「いつかはグレイヘア」ということを意識している様子がうかがえる結果に。

  • 白髪染めする理由は、他人からの目を意識。染めているのほうが「若く」「美しく」「きちんと見える」から。

Q5、(Q4で「一生染める」「当分の間は染める」と回答した方)なぜ、そう思うのですか?[複数回答]

白髪を染めることに積極的な人たちに、その理由を聞くと、1位「若く見せたい」(63.0%)、2位「きちんと見えるから」(56.7%)、3位「美しく見えるから」(38.7%)と上位は他人の目を意識したものに。4位は「女性の身だしなみだから」(21.8%)となり、染めているほうが「若く」「美しく」「きちんとしている」ように見せると考えていることがわかる。「その他」の中には、「子どもがちいさいから白髪だと可愛そう」という “子どものため”や、「元気が出るから」と“自分へのモチベーション”という意見もあった。

  • とは言え、“美しいグレイヘア”には憧れを感じる人8割。その理由に、7割の人が「自然体でいい」と答えている

Q8、あなたは美しい白髪(グレイヘア)に憧れますか?

79.9%=8割の女性が「美しいグレイヘア」の人に憧れている。

Q9、憧れる理由はなんですか?[複数回答]

 

どの項目も、前回より数値がアップしていて、さまざまな理由から、憧れをもっていることがわかる。特に、「自然体でいい」という意見が7割を超えた。白髪を染めないと「年をとっているように見えそうだからやめられない」(Q7)けれど、実際は「面倒で、コストもかかる」から、「美しいグレイヘアになれる方法があれば」(Q6)、本来はグレイヘアのほうが(染めることより)自然なことだし、そうしたい、という気持ちの表れなのかもしれない。
著名人や、周囲のグレイヘアで目を引く人などをみても、染めた髪色よりも「その人らしさ」や「おしゃれさ」を感じる場合が多いことも理由のようだ。

  • グレイヘアに憧れる人が多いように、実に89%の女性が「美しいグレイヘアになる方法があれば知りたい」と考えている。

Q10、美しいグレイヘアになる方法があれば知りたいですか?

 

染めていた髪色から白髪へと、移行する伸びかけの期間がみっともないと思う人が多く、上手に移行できる方法や、その時期をどうやって乗り切るかがわかれば、「グレイヘア」という選択をする人が増えていくと思われる。

  • グレイヘアの美しい有名人は草笛光子さんが2回連続1位。結城アンナさんが2位に躍進!

Q11、グレイヘアといえばこの人、という有名人は誰ですか?  *(  )は前回
1位: 草笛光子<女優>
(1位)
2位: 結城アンナ<タレント>(圏外)
3位: 中尾ミエ<歌手・女優> (2位)
4位: 樹木希林<女優>(3位)
5位: 皇后陛下 (6位)
6位: 島田順子<ファッションデザイナー>(圏外)
同6位: 佐伯チズ<美容家> (4位)
8位: 加藤タキ<コーディネーター>(5位)
9位: メリル・ストリープ<女優>(7位)
10位: 有元葉子<料理研究家>(圏外)
同10位:金美齢<評論家> (圏外)

女優の草笛光子さんが前回に続き堂々の1位。白い髪色に明るいファッションを合わせて独特の華やかな雰囲気をかもしている草笛さんは「グレイヘア美人」の代名詞的存在。
俳優の岩城滉一さんの奥様である結城アンナさんが圏外から2位へと急上昇。昨年、シンプルで心地よい暮らしぶりを紹介した本を出版するなど、ライフスタイルとともに、結城さんのナチュラルで飾らない美しさを支持する人が急増している。
6位の島田順子さんも初登場。ファッションデザイナーらしいおしゃれで迫力のあるグレイヘアが注目されている。

  • 手間?面倒?<白髪染め事情>現在白髪染めをしている人に聞きました

◆どのくらいの頻度で染めていますか?

最も多かった回答が、「1カ月〜2カ月に1回」(37.5%)。次いで「2カ月以上に1回」(34.7%)という結果に。1カ月たたずに、白髪染めを行う割合は約3割にすぎず、日本人の髪は平均的に1カ月で1cm伸びるものとして考えると、実に7割以上の女性が伸びた白髪が気になった状態で日々生活していることがわかる。

◆自分で染めますか?ヘアサロンで染めますか?

 

 

約5割が「ヘアサロンで染めている」(48.9%)。3割が「自分で染める」(28.3%)、2割はその時の状況にあわせ「どちらの場合もある」(22.7%)となった。
◆(ヘアサロンで染める人)かかっている時間はどのくらいですか?
*家からサロンまでの往復、待ち時間含む

◆(自分で染める人)かかっている時間はどのくらいですか?
*準備〜待ち〜洗い流すまで

◆年間で白髪染めにかかる費用はどのくらいですか?

 

 

 

    • 4月4日(水)発売 書籍『グレイヘアという選択

お求めは↓↓

 

グレイヘアという選択

新品価格
¥1,620から
(2018/3/26 12:42時点)

 

 

2016年秋に発売し話題を呼んだ、麗しきグレイヘアのパリマダムたちの写真集『パリマダム グレイヘア スタイル』に続く、待望の日本人版『グレイヘアという選択』が発売されます。白髪を染めたくないけど・・・・・・。いつやめる?老けてしまうのでは?グレイヘアの素敵な女性になる方法を徹底解説する一冊。

 

 

 

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP