おとなNEWS

筥崎宮の放生会おはじき販売中止に

放生会おはじき

博多三大祭りの一つ「放生会」で毎年縁起物として人気のおはじきが
今年から販売中止となることが分かりました。

筥崎宮の秋のお祭り「放生会」で販売されるおはじきは
「厄をはじく」縁起物として人気を集めていました。

筥崎宮によるとおはじきは、30年以上
毎年テーマを変え1200箱限定で販売されていましたが
ここ数年、人気が過熱し、購入できないという声が多く寄せられていました。

さらに
○購入希望者が徹夜で並び、近隣からの苦情が多いこと
○おはじきを作る「白彫会」の高齢化が進んでいること
○オークションなどでの転売など、趣旨から外れた扱いが見られる
から
今年の放生会から販売中止の発表に至っています。

筥崎宮では、今後は放生会限定ではなく
並ぶことなく、一人でも多くの方に手に取っといただきたい
との意思で、通年でおはじきを販売する予定で準備を進めたいとのことです。

趣旨を理解して、これからも縁起物として
変わらず大切にしていきたいものです。

筥崎宮ホームページで
詳細が発表されています。
 筥崎宮ホームページへ 

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP