おとなNEWS

福岡市 誰もが健康で自分らしく生きていける健寿社会を目指して福岡市の新たなプロジェクトがスタートしています!

人生が100年になるとしたら、
今のままで生きていけるだろうか。

☝☝記事

厚生労働省は27日、2016年の日本人の平均寿命は男性が80.98歳、女性が87.14歳と発表

 

私の知人にもいつの間にか骨折で入院したら、自宅で暮らすことは難しい状況になってしまって・・・

長生きはしたい、させたいでど・・・

本人はそれで幸せなのか考えさせられる事も。

 

「長寿を心から喜べる未来」を迎えるための条件とは何か。
それは、「個人」と「社会」、どちらも幸せになれる仕組みをつくること。技術を活用しながら個人と地域コミュニティのつながりを強くし、医療・介護に対する一人ひとりのニーズと社会の効率性を両立させること。

過ごすだけで、自然に健康になっている街づくり。
制度の垣根を超えた本人中心のサービスへ。

さらにはケア・テック・ベンチャーの拠点づくり、アジアへの介護教育など、これまでの医療・介護の境界線にとらわれない挑戦を始めます。

 

この最適解を見つけるのは、決して簡単なことではありません。しかし、「日本一元気な街」を自負している福岡がやらずに誰がやるのか。去のやり方が通用しない時代だからこそ、発想の転換が必要です。

「福岡市健康先進都市戦略」は、福岡市から世界に対する問題提起とメッセージです。ここから、人生100年時代を見据えた健寿社会モデルを創っていきます。

 

ということで・・福岡100 期待していきましょう!!

 

 

福岡100の取組

詳しくは☝☝をクリック!!

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

敬老の日ギフト

PAGE TOP