おとなNEWS

神戸「六甲かもめ食堂」の店主が教える、“ 野菜 ”が美味しいお弁当とお惣菜レシピ集! 時間が経っても美味しく、毎日食べたくなる味の秘密とは?

野菜好きの店主が教える、野菜をおいしくする使い方とその野菜を使ったお弁当レシピ集。

身体にすっと染み込むような、毎日食べても疲れない味と絶賛される、
神戸六甲「かもめ食堂」 のお弁当とお惣菜。

その味の秘密は前日の
10分ほどでできる仕込みにあるそうです。

例えば、野菜は前夜にカットする。サラダ野菜は蒸して使う。
調理した野菜は塩・こしょう・酢などの調味料で下味をつけておく。

そんな工夫をするだけで味の変化が少なく、
時間がたっても美味しい料理にすることができます。

野菜好きの著者が、その経験をいかして本当に美味しい野菜の使い方
そして、その野菜を使ったお弁当をご紹介していきます。

お弁当の活躍シーンが増える「春」にむけてはもちろん、
普段のメニューにも取り入れたい、野菜が美味しいレシピが満載!ぜひお楽しみください。

【目次】
3 かもめ食堂のお弁当のこと

◎お弁当
14 ドカンと煮込み弁当
18 肉巻き弁当
24 チキン南蛮弁当
30 魚フライ弁当
38 お花見弁当
42 炊き込みごはん弁当
46 意外とカンタンいかめし弁当
50 てりやき弁当
54 コロッケ弁当
60 甘辛ポークソテー丼ぶり弁当
64 メンチカツ弁当
72 運動会弁当

◎おそうざい
78 鶏
83 豚
85 魚
88 煮もの
93 サラダ
98 炒めもの
102 酢のもの
105 和えもの
107 炊き込みごはん

110 季節の野菜覚書

【著者プロフィール】
船橋 律子(ふなばし・りつこ)
「かもめ食堂」店主。料理上手な母の影響もあり、幼い頃から台所に立つ大の料理好き。パティスリーや飲食店の勤務を経て、2008年に神戸元町で「かもめ食堂」をオープン。イートインスタイルで楽しめる野菜たっぷりの「かもめ定食」のほか、季節の野菜やおそうざい、お弁当のテイクアウトをはじめる。2015年秋、六甲への移転オープンを機に、店内に畳席を新設。看板の「かもめ定食」に加え、プリンなどのおやつメニューも展開し、街のオアシス的な存在に。おそうざいの量り売りも継続中。

【書籍概要】
書 名:六甲かもめ食堂の野菜が美味しいお弁当
著 者:船橋 律子
仕 様:B5判、112ページ
定 価:本体1,300円+税
配本日:2019年3月5日(火)
ISBN:978-4-416-61915-5

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416619155
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15772727/
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009003088565/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4416619154
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_29465980.html
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail/1106964555

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP