おとなNEWS

現金を使わないロボットコンビニ「ロボットマート」が九州 “博多マルイ”に4月10日(金)より出店いたします

株式会社ロボットセキュリティポリス(本社:東京都港区、代表取締役:三塚 剛)は、現金を使わないロボットコンビニ「ロボットマート」を九州の博多マルイに出店することを発表いたします。

【出店場所】
福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ2F
【営業時間】
11:00~20:00 (博多マルイの営業時間と同じ)
→新型コロナウイルス感染症拡大防止及びお客様・従業員の健康と安全確保の観点から、当面の間営業時間を短縮させていただきます。

【ロボットマートとは】

ロボットマートとは東京日本橋茅場町に店舗を設け、キャッシュレス決済や遠隔での監視などをキーワードとして実証実験を行っている店舗です。

 昨今話題となる“人手不足”問題の解消をはじめ、日本での近未来的コンビニの金字塔となるべく、システムを構築し、ロボットと人とがともに手を取り、直面する課題の解決方法を検討しております。

【なぜ博多に出店するのか】
博多に出店をすることにはいくつかの理由があります。
福岡に訪日される韓国人・中国人の旅行客は年間約200万人といわれており、日本よりキャッシュレス決済が進んでいる旅行客をターゲットの視野に入れた運営方法を検討できるため。
また福岡市が人口増加傾向にあり、ロボットコンビニという新たな事業を浸透させやすいのではないかと考えているためです。
さらには、博多マルイ様との共同企画でもあり、路面店以外にも利用できるか弊社の挑戦の意味も込められております。

【博多マルイ店ではどのような商材を取り扱うのか】
博多マルイ店では、よりロボットが人と協力して店舗を運営しているということに特化させます。
商品は福岡の名物をはじめ、少し物珍しい商品を取り揃えて、販売をしていくとともに、サイネージ型のロボットや遠隔で操作をするロボット、工作用ロボット等多種多様なロボットの展示・販売をいたします。
また、ロボットを使ったプログラミングの講習会や各種イベントなどを開催予定です。

【決済方法】
現金を使わない決済方法のみ採用する店舗となります。
詳しくは以下利用可能な決済方法をご確認ください。
◆クレジットカード: VISA , mastercard , JCB , AMERICANEXPRESS Diners Club
◆銀聯カード
◆電子マネー: Kitaka , Suica , PASMO , TOICA , manaca , ICOCA , SUGOCA , nimoca , はやかけん
iD , QUICPay+ , 楽天Edy , WAON , nanaco
◆デビットカード
◆QRコード決済: PayPay , ALYPAY

【博多マルイ】
住所:福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1
電話番号:092(415)0101
通常営業時間:10:00~21:00
※一部店舗は営業時間が異なります。
博多駅博多口直結
URL:https://www.0101.co.jp/090/

 【株式会社ロボットセキュリティポリス 会社概要】

会社名:株式会社ロボットセキュリティポリス
所在地:東京都港区赤坂3-13-3 赤坂セントラルビル3F
代表者:三塚 剛
設立:2017年1月
URL:https://robot-sp.com/official/
事業内容:ロボットのサポート、販売、通信サービス、ロボットマートの運営

【お客様からのお問い合わせ先】
専用コールセンター
TEL:0800-123-6110(フリーダイヤル) 受付時間:平日10:00から19:00
e-mail:robotmart@robot-sp.com

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP