おとなNEWS

期間限定 7月30日(土)〜11月30日(水) 「インクルーシブな遊具広場づくり in 福岡市舞鶴公園」開催!

あらゆる子どもたちがお互いの違いを理解し合い、一緒に遊べるインクルーシブな遊具体験

 “あらゆる子どもたちがお互いの違いを理解し合い、一緒に遊べる遊具広場(インクルーシブな遊具広場)”の整備に向けた取り組みを進めております。その一環として、インクルーシブな遊具の体験会を期間限定(7月30日~11月30日)で福岡市中央区の舞鶴公園にて開催致します。期間中には、体験者の意見を聞くためのアンケートやより理解を深めるワークショップ、イベントも実施します。
【開催概要】
日時:7月30日(土)~11月30日(水)期間中は常時開放 
場所:福岡市舞鶴公園三の丸広場
参加費:無料
facebookページ:https://www.facebook.com/inclusiveplayground.fukuoka2022
※具体的なイベントの情報や開催については、決定次第facebookページでご案内いたします。


 

“あらゆる子どもたちがお互いの違いを理解し合い、一緒に遊べる遊具広場(インクルーシブな遊具広場)”の整備に向けた取り組みを進めております。その一環として、インクルーシブな遊具の体験会を期間限定(7月30日~11月30日)で舞鶴公園(福岡市中央区)にて開催致します。期間中には、体験者の意見を聞くためのアンケートやより理解を深めるワークショップ、イベントも実施します。

 従来のユニバーサルデザインの視点に加え、そこを訪れるすべての子どもが同じように楽しく遊べることを目指したインクルーシブな遊び場は、新しい公園のあり方のひとつとして全国的にも注目されています。
「みんながやさしい、みんなにやさしい ユニバーサル都市・福岡」を掲げる福岡市での開催は2021年11月に続き、2回目となります。前回実施した体験者からのアンケートや現地での声を参考に、体験会場には大型複合遊具“プレイポートワンダーインクルーシブ”や“3連サポート付ブランコ”、回転遊具“オムニスピナー”に加え、九州初設置となるトランポリン遊具“ベッドジャンパー”など子どもたちの創造性と好奇心を育む遊具を設置します。
障がいの有無や国籍などに関わらず、あらゆる子どもたちがお互いの違いを理解し合い一緒に遊べる遊具で、遊びの可能性が広がるように。合言葉は、「遊びは違いを飛び越える!」

【開催概要】

■日時:7月30日(土)~11月30日(水)期間中は常時開放
■場所:福岡市舞鶴公園三の丸広場
■住所:〒810-0043 福岡県福岡市中央区城内1−4
■参加費:無料
■facebookページ:https://www.facebook.com/inclusiveplayground.fukuoka2022
※具体的なイベントの情報や開催については、決定次第facebookページでご案内いたします。
■コトブキ インクルーシブプレイグラウンド特別サイト https://townscape.kotobuki.co.jp/inclusive/

http://otonanavi.info/

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP