おとなNEWS

唐辛子と山椒の痺れる辛さがクセになる「ポテトチップス 麻辣味」8月13日(月)から発売! 暑い夏こそポテトチップスで“マー活”しよう!

「麻辣」は、唐辛子のピリッとした辛さと、中華山椒(花椒)の痺れるような辛さが組み合わさった中国の四川料理で広く使用されている代表的な味付けの一つです。この「麻辣」味の料理や食品を楽しむ “マー活”が近頃、激辛好きな女性を中心に盛り上がりを見せています。夏にスパイシーなフレーバーの需要が高まることから、この人気の「麻辣」をポテトチップスでも再現できないかという思いから、開発を重ねて発売することになりました。

【商品概要】

●赤唐辛子のピリッとした辛さと、山椒とホワイトペッパーの痺れる辛さがクセになる味わいに仕上げました。隠し味に味噌を加え、コクと旨みをきかせた後引く味わいのポテトチップスです。辛くて痺れるインパクトのある味わいで、お酒のおつまみにもぴったりです。
●パッケージは、黒色を背景に、「辛くて痺れる」というキャッチコピーと味名を赤色にして、刺激のある辛さのイメージを表現しています。
●20~30代を主なターゲットに想定しています。

商品名:ポテトチップス 麻辣味
内容量:70g
エネルギー:388kcal
JANコード:4901330536114
価格:オープン(想定価格 税込み150円前後)
発売日:2018年8月13日(月)から全国のコンビニエンスストアで発売

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP