おとなNEWS

介護現場における「おもてなしの心」を身につける研修プログラム「介護接遇研修」リリースのお知らせ。公開講座は全国5都市で開催、さらに講師派遣は全国対応可能! ついに介護現場に特化した研修プログラムが開始

つなぐひろげるおもてなし協会(本社:東京都渋谷区、代表理事:直井みずほ)は、介護現場に特化した介護接遇を身につけるための研修プログラム「介護接遇研修」をローンチいたします。
公開講座は東京、大阪、札幌、名古屋、福岡の5都市で開催。さらにホスピタリティのスペシャリストが現地に伺いオリジナルの研修を実施する講師派遣全国で実施します。

「介護接遇研修」の詳細はこちら
https://med.omotenashi.fun/care/

介護接遇研修とは、介護利用者様やご家族様に対していたわりの接遇でケアをするための研修です。ホスピタリティの専門家が、安心・あたたか・いたわりの接遇を伝授いたします。接遇のキホン、コミュニケーション、ホスピタリティを学び、ご利用者様、ご家族様から選ばれる介護機関になることを目指します。


つなぐひろげるおもてなし協会介護接遇研修の3つの特徴

●「できる介護従事者」に仕上げる徹底した想定型実践研修
介護業界に求められる接遇は、おもてなしの型や形のテクニックではなく、ご利用者様、そのご家族様に寄り添い、理解し、全面的なケアを行う手の施しです。
ご満足していただくには、介護施設視点ではなく、ご利用者様やご家族様視点のおもてなし力が必要です。ホスピタリティを理論で学ぶのではなく、実感として学ぶのです。

豊かなお客様対応経験を持つおもてなしの専門家だからこそ、「ご利用者様、そのご家族様に、どういう意識を持ち、どう動けば良いのか」を講師が起こりうる事柄を想定し、受講者に投げかけ、自分自身で思考し判断できるように問いかけていきます。ご利用者様の視点できめ細かくトレーニングし、いたわりの心を体現する介護従事者を目指していきます。

 
●圧倒的な講師力と、高い効果を生むカリキュラム
研修にコストと時間をかけるのは、将来、職員が大きな価値を生んでくれると期待しているからです。真に必要とされる接遇のキホンを漏れなく効果的に身につけるためには、ホスピタリティにおけるマナーを熟知したプロフェッショナルでなければいけません。

弊社講師陣は、ホスピタリティの最先端で豊かな活躍経験と人材育成の経験を持つプロフェッショナルな講師であり、結果を生むノウハウを多く保有しています。その専門性から、研修だけでなく、ホスピタリティに関わる出版や、人材教育コンサルタントとしても活躍している現役の講師です。

大きな変革期を迎える現代において、時代の流れや社会のニーズに合った研修を提供するため、講師のスキルアップや習熟度チェックを独自に取り組み、即座にカリキュラムに反映させるようにしています。



●一人一人に合わせた丁寧なフォロー体制と理解度チェック
研修が始まる前に、なぜ研修を行うのか(目的)、研修でどうするか(目標)についての意識合わせを行います。目的意識を持つことで受講者の参画意識を高め、目標を設定することで受講者の当事者としての意識と意欲、行動力の源を生み出します。

現場で実践し、そして結果を出すためには、研修の最後に理解度の振り返りが必要不可欠です。 研修中、研修の最後で行う理解度チェックで、レベル1から「よかった!」レベル2「わかった!」レベル3「実践した!」レベル4「結果が出た!」の効果測定を行い、受講者の現状を「見える化」します。

また、組織の中でPDCAサイクルを回しながら成長していけるように、研修時の受講者の様子を担当講師がフィードバックいたします。

詳細はこちら
https://med.omotenashi.fun/care/

<日本最大の医療福祉グループ、ハイクオリティの介護福祉機関を中心に、100を超える研修実績>
地方独立行政法人 東京都健康長寿医療センター、恵信会グループ、社会福祉法人江寿会アゼリー江戸川、はなまるグループホーム、福)聖テレジア会 小さき花の園、社会福祉法人光温会 温水ケアセンター、社会福祉法人福楽園、ケアレジデンス東京アネックス、ケアサポート株式会社、その他精神医療機関、福祉施設、介護施設、福祉大学… 他多数


介護接遇研修の詳細について
◆介護接遇研修《 公開講座 》

毎月1回、全国5都市で開催
東京(渋谷会場)/大阪(新大阪会場)/札幌(札幌会場)/名古屋(名古屋会場)/福岡(博多会場)

半日講座(10:00-13:00):介護接遇者としての基礎を身につけたい方
1日講座(10:00-17:00):介護接遇者としての実技スキルを身につけたい方

◆介護接遇研修《 講師派遣 》
5都市に拠点をもち、日本全国ご希望日に伺います。
ホスピタリティのスペシャリストが現地に伺い、ご依頼者様の業務内容やご希望に応じた研修を行います。ご要望に合わせ、柔軟にカリキュラムをカスタマイズいたします。

 
つなぐひろげるおもてなし協会が目指していること
日本の世界に誇る美しい「おもてなし」を、医療・介護・福祉、その他医療機関に向け活用、支援、貢献できるように日々取り組んでおります。医療・介護・福祉界の発展を願い努めてまいります。



【研修に関するお問い合わせ】
つなぐひろげるおもてなし協会
メール:info@omotenashi.fun TEL:03-6681-2265
担当:小林・杉浦・大川


【企業情報】
会社名:つなぐひろげるおもてなし協会(運営:SHINKA株式会社)
代表者:代表理事 直井 みずほ
本社:東京都渋谷区東1-26-30 SHIBUYA EAST BLDG.9F
コーポレートURL
https://omotenashi.fun/

事業内容
・研修サービス(新入社員研修/管理職向け研修/ビジネスマナー研修/コミュニケーション研修/クレーム対応研修/接遇CS向上研修/インバウンド接遇研修/医療機関向け接遇研修)
・コンサルティングサービス(接遇コンサルティング/経営コンサルティング/人事コンサルティング)
・認定資格(おもてなし資格)
・コミュニティ運営(日本最大のおもてなしコミュニティ)
・メディア(オウンドメディア/執筆)

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP