おとなNEWS

今日の脳トレ! おもしろクイズ問題10問勝負!楽しく頭をほぐしましょう!

おもしろクイズということで、少し風変わりな問題や、頭を柔らかくしないと解けないような問題を集めてみました。

子供から大人まで、幅広い世代に楽しんでもらえるよう多くのジャンルを組み込んでいます。
是非、友達同士や家族で楽しんでください(^^)
トップページ
サイトマップ
お問い合わせ
高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる〜 TOP 頭の体操・脳トレ・クイズ おもしろひっかけクイズ問題集!大人も楽しめる難問20問に挑戦!
おもしろひっかけクイズ問題集!大人も楽しめる難問20問に挑戦!
2016年5月20日 頭の体操・脳トレ・クイズ
ツイート
シェア
Google+
B!はてブ
Pocket
feedly

今回紹介するのは、おとなも楽しめるおもしろクイズ問題です。

おもしろクイズということで、少し風変わりな問題や、頭を柔らかくしないと解けないような問題を集めてみました。

子供から大人まで、幅広い世代に楽しんでもらえるよう多くのジャンルを組み込んでいます。
是非、友達同士や家族で楽しんでください(^^)

目次 [見る]
おもしろクイズで楽しもう
今回紹介するのはおもしろクイズです。
解きながら皆さんに楽しんでもらえるような問題作りを目指しました。

今回のクイズでは、

解き終わった後に思わずクスリと笑ってしまうような問題
なるほど!!と思わずうなってしまう問題

をコンセプトに作りました。

楽しく取り組み、頭をほぐす。
でも、頭を使う問題できっちり頭の体操もこなす。

今回のおもしろクイズでは、クイズの面白さと脳トレや頭の体操の効果の両立を目指しています。
・・・少し硬い話になってしまいましたが、要するに

楽しく頭をほぐしましょう!!

ということです(^^)

おもしろクイズ問題と答え
第一問
神様の使いと言われている天使。実はこの天使、電車の中にも乗っているんです!!
いったいなんて名前?
ヒント:職業

答え:運転士
私たちを行きたいところに連れて行ってくれる運転士(うん天使)さんのことです。
確かに、私たちを目的地まで乗せていってくれるのですから、優しい人であることは間違いありませんね。

第二問
尻尾を結ぶと、突然ある食べ物に変化しました。いったいどんな食べ物になりましたか?
ヒント:お弁当の定番。日本が発祥の食べ物

答え:おむすび
日本の伝統料理、おむすび(尾むすび)です。
お弁当などでは、定番ですよね。
色々な料理が食べれるようになりましたが、やっぱり最後はこの料理に戻るような気がします。

第三問
日本で一番北にある県は何県?
ヒント:聞いているのは『県』です。

答え:青森県
多くの人がついつい北海道と答えてしまいがちのこの問題。
ですが、北海道は県ではなく道です。
日本最北端の県は青森県です。
ねぶた祭りが有名ですよね。

第四問
お酒は二十歳になってから。大人の嗜好品、たばこも二十歳になってからですよね。
それでは、自動車は何歳から乗ることができますか?
ヒント:解答する前に、もう一度問題をよく読んでみてください。

答え:0歳
自動車の運転免許は18歳からですが、自動車に乗ること自体は0歳から可能です。
ただし、子供を乗せる場合は必ずチャイルドシートをつけ、制限時速を守って運転してくださいね。

第五問
30人まで乗れる大型の潜水艦があります。この日、その潜水艦には29人の人が乗り込みました。
定員には達していないにもかかわらず、潜水艦はどんどんと沈み始めてしまいました・・・いったいなぜでしょう?
ヒント:潜水艦の仕事は?

答え:潜水艦は沈むものです。
沈没したわけではないので、潜水艦が沈むこと自体は何の問題もありません。
一度だけ海の底の景色を見たことがあるのですが、幻想的で本当に美しいものでした。

なかなかそういった機会はないとは思いますが、チャンスがあればぜひ潜水艦などに乗って海の底の景色を楽しんでみてくださいね。

第六問
窓が開いた部屋の中に、火が付いたろうそくが10本並んでいました。一度風が吹き、ロウソクは一本消えました。
さらにもう一度風が吹き今度は3本消えました。その時点で窓を閉めました。
ちなみに、このロウソクは風が吹かない限りは決して消えません。1週間後、ロウソクは何本残っているでしょう。

ヒント:火が消えなかったロウソクは最後にはどうなる?

答え:4本
火が消えなかったロウソクは燃え尽きてしまうのでなくなります。
最初に風で消えてしまった4本のろうそくだけが燃え尽きることなく残っています。

第七問
タクシーの運転手さんが、車の一方通行の標識が出ている道を逆走しています。そこに通りがかった警察官が!
ですが、警察官の人は何も注意することなくその場を去ってしまいました・・・一体何故?

答え:運転手が車の一方通行の道を走っていただけだから

タクシーが逆走していたら問題ですが、タクシーの運転手、すなわち人が一方通行の道を逆に走っていても何の問題もありません。
タクシーの運転手さんといえども、健康には気を使って自らの足で走るときも当然あるわけです。

第八問
ウ + 八=?
ヒント:ある漢字に変化します。

答え:穴
漢字をイメージしてみたら案外答えは出てきます。
ホワイトボードなどで二つの文字を書いてあげると回答する人たちも答えが浮かびやすいようです。

第九問
『ニシン』という言葉を10回言ってください。それでは、赤ちゃんを産む行為をなんといいますか?

答え:出産
ついつい言ってしまいそうですが、妊娠ではありません。
妊娠はおなかの中に命を宿す行為です。

出産が子供を産む行為のことです。
どちらも尊い命をはぐくむのには変わりありませんが(^^)
ちなみに、アラサーな私の時代には、

「ピザって10回言って!・・・じゃあ、ここ(肘を指さして)は?」

が流行りました(*´∀`)
ついつい、膝って言っちゃうんですよね(笑)

第十問
日本の誇る2台大仏である奈良の大仏と鎌倉の大仏。では、先に立ったのはどちらでしょうか?
ヒント:問題は先に建設されたではなく、先に立ったのはです。

答え:どちらも立ってはいません。
大仏が自分の足で立つようなことがあれば一大事です。
きっとその日のことは日本人みんなの記憶に刻まれることでしょう。
ちなみに、奈良の対物と鎌倉の大仏それぞれが建築されたのは

奈良の大仏は752年
鎌倉の大仏は1243年

にそれぞれ建築されました。

第十一問
1トンの鉄と1トンの紙、どっちが重い?

答え=同じ重さ
鉄であれ、紙であれ、重さ1トンであることは変わりません。
ついつい、言葉の印象だけで鉄のほうが重たそうに思えますが、引っかからないように!

第十二問
日本で最も北にある県と、南にある県を教えて下さい。
ヒント:問題文をしっかりと読もう!

答え:青森県と沖縄県
ついつい

「北海道と沖縄!」

と答えてしまいがちですが、日本最北の県は、青森県です。
北海道は最北の都道府県となります。

我ながら、意地の悪い問題ですね(笑)

第十三問
ガッツポーズの【ガッツ】は、ガッツ石松さんのガッツである。
◯か☓か。

答え:◯
昭和49年、ボクシングの試合で勝利したガッツ石松さん。
彼がその時に行ったポーズは、握りしめた両の拳を天高く突き上げるポーズでした。

このシーンが有名になり、広まっていき、ガッツポーズと呼ばれるようになったのです。

第十四問
入口に一つ。出口にも一つ。
品川駅には4つ。避難口には9つ。
さて、これは何?

答え:口の数
漢字の中に、いくつ【口】が含まれているかという問題でした!

品川駅だけ、口が漢字では入っていないので、気づかない人も多かったかもしれませんね。
かなりの難問となっています!

第十五問
負けたほうが笑っている勝負って何?
ヒント:勝った方は変な顔をしています。

答え:にらめっこ
笑ったら負けのにらめっこ。
勝った方は、相手を笑わせるために変な顔をしていますよね(^^)

第十六問
うううううううう
これ、なんて読む?
ヒント:眩しいです。

答え:発光(はっこう)
ちなみに、発行・発酵も正解ですね!

第十七問
水で薄めたチューハイ。
さて、値段はおいくら?

答え:4円(よえん)
ただでさえアルコール度数の低いチューハイ。
これを水で薄めたら・・・酔えませんね(笑)
というか、これが店で出てきたら0円でも良い気がします(^_^;)

第十八問
食べると豚が離婚する食べ物って何?
ヒント:お菓子です。

答え:とんがりコーン(豚が離婚)
これは中々意地が悪い問題ですね。
正攻法で考えたら答えが出てこないかもしれません。

頭を柔らかくして取り組んでみてくださいね。

第十九問
お酒は二十歳になってから。タバコは二十歳になってから。
選挙は十八歳から。大学も十八歳から。
では・・・自動車は何歳から乗れる?

答え:0歳
運転は18歳からですが、乗るだけなら0歳でも乗れますね。
勿論、チャイルドシートは忘れずに!

題二十問
今日は私の誕生日!
初めにみんなで記念写真をとって、昼食には豪勢なお寿司をとりました。
夕食は、大好きなハンバーガーを手にとって、また記念撮影でパシャリ!
私が最初にとったのは・・・何?

答え:年齢
年齢は、0時0分0秒にとりますよね。
写真より、お寿司より、ハンバーガーよりも先にとっています。

終わりに

いかがだったでしょうか?
今回は、解くだけで楽しくなるおもしろクイズ20問を紹介させてもらいました。

おもしろクイズ、ということで私がこれまで解いてみておもしろいと思ったものだけを厳選して紹介しています。
解いてくださった皆さん、少しでも楽しんでもらえたのなら幸いです。

こういったクイズのいいところは、世代や性別など一切関係なく、老若男女だれでも楽しい時間を過ごすことができるという点です。

皆さんも、ぜひ一度お友達などと一緒にこの問題にチャレンジしてみてくださいね♪

最後に、当サイトオリジナルのクイズ問題をまとめた記事を紹介しています。
もっとクイズを解いてみたい!!という方は是非覗いてみてくださいね。引用:ト高齢者のための役立ち情報ブログ〜3歩進んで2歩下がる/

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP