おとなNEWS

ムーンスターは、フットウェアを中心とした“コミュニティブランド”へ。 新ショップ「ALSO MOONSTAR」、オウンドメディア「In Use」を同時オープン。

株式会社ムーンスター(本社:福岡県久留米市/東京本社:東京都中央区八丁堀 代表取締役社長 兼 CEO:猪山 渡)は、“使われてこそ価値のあるものをつくる”ブランドとして、このたび、ムーンスターのものづくりの哲学を体感していただける「ALSO MOONSTAR(オルソー・ムーンスター)」を福岡市中央区薬院に6月27日(土)にオープンいたします。また、デジタル上でもお客様と直接つながり、価値観をていねいに共有し、一緒に“ものを使うことを考えていく場所「In Use」(https://www.inuse.jp)を本日公開いたしました。“人、地域、文化のつながりの中で生きるコミュニティブランド”を目指し、リアルとデジタル、両面での取り組みを続けていきます。

オウンドメディア In Use

オウンドメディア In Use


ムーンスターの思想・哲学を五感で感じてもらう旗艦店「ALSO MOONSTAR」

ALSO MOONSTAR 内観

ALSO MOONSTAR 内観

ALSO MOONSTAR 内観

ALSO MOONSTAR 内観

◼️ 店名について
店名「ALSO」は、『~も』、『また』、『そして』、『さらに』という意味の副詞、接続詞から取りました。ムーンスターの靴は、あくまでも履き心地を最優先し足元を安全に支え、主役を引き立て、暮らしに寄り添う道具であるという、私たちのスタンスを表現しています。

◼️ Made in Kurume全アイテムを展開、さらにムーンスターの新しい活動体としての機能も持たせていきます
ALSOでは「Made in Kurume」のスニーカーをメインとしたプロパー全アイテム、コラボなどの限定品、また、足回りに関連するセレクトアイテム、靴を製造する過程で出る廃材をリユースしたオリジナルプロダクトなどを展開していく予定です。また、福岡でも、特色のあるショップが多く集まる薬院というロケーションで、ギャラリーや多目的に集まれるサロンとしての活用、靴の製造やものづくりを体験できるワークショップなど、ライフスタイルをより良くするサービスを行なっていきたいと考えています。

◼️ MS PRODUCTS

MOONSTARだからこそできる、靴を製造する過程で生まれたプロダクトを販売。靴づくりの過程で従来は廃棄されていた資材を可能な限り活用し、新たな価値を生み出す取り組みもはじめます。

◼️ 店舗設計のコンセプトは「惜しみない手間」
国産を中心に据えた初の旗艦店として、ムーンスターが積み重ねてきた真摯なものづくりへの姿勢を表現するために、日本建築の基盤である、大工・左官・石工の職人たちによる本質的な空間を目指しました。店舗を形づくる素材は特別に高価なものではありませんが、先人たちの経験や技術にならい、一つひとつの素材に職人がていねいに手間を掛け、そこにムーンスターの歴史と技術を受け継いだプロダクトを組み合わせることで、ブランドを体感いただける場所をつくりました。

◼️ 建築・設計はTORU SHIMOKAWA architects
TORU SHIMOKAWA architects 下川 徹氏
1983年 福岡県久留米市生まれ / 2005年 TORU SHIMOKAWA architects 設立
風土に根ざし築いた日本建築の伝統や様式に敬意を払いながら、現代との調和を図り、清らかで良質な空気感の建築空間を作る。作品は国内外問わず様々なメディアに取り上げられる今注目を集める若手建築家。

受賞歴:
*Bauwelt Prize 2009(ベルリン)建築処女作にて受賞
*Wallpaper Architects Directory 2009(ロンドン)世界の若手建築家30組に選出
*第32回福岡県美しいまちづくり建築賞住宅の部 大賞「平和の家」

下川徹氏

下川徹氏

◼️ 店舗情報
店舗名  ALSO MOONSTAR
住所   福岡県福岡市中央区薬院3丁目11-22
電話番号 092-401-0781
営業時間 11am – 8pm(月曜日定休)

作り手と使い手が価値観を共有し、“使うこと”について考えていく場所「In Use」

「In Use」(https://www.inuse.jp)は、ムーンスターのものづくりや、その周辺にある価値観をていねいに共有し、“使うこと”について考えていく場所です。作り手と使い手がつながることで、暮らしを豊かにするものとはどういうものなのかを見つけていく。そんな場所になればと考えています。


◼️ サイト名について
「In Use」は『使われている』という意味。“使われてこそ価値のあるものをつくる”ブランドとして、使うことについて考えていくという意志を表しています。

◼️ 4つの価値観のもと、コンテンツを展開していきます
1. “ものづくり”
使う人、使う環境、必要性や必然性から生まれるものづくりを考えていきます。

2. “佇まい”
ムーンスターでは、佇まいという言葉をよく使います。私たちの視線を通して、様々な佇まいを共有していきます。

3.“長く使う”
丈夫で使い心地がいいものを、長く使う。この考え方を深め、豊かな暮らしのヒントを見つけていきます。

4.“つながる”
人と人がつながる。ものとものがつながる。つながることで見えてくる共通点や示唆を大切にしていきます。

「インソール」と「ゴム」背景がランダムに表示されるトップページ

「インソール」と「ゴム」背景がランダムに表示されるトップページ


◼️ 価値観を共有する仲間と一緒にコンテンツをつくっていきます

暮らしの一部となり履かれているムーンスターの靴を、アーカイブとして残していく“ユーズドムーンスターアーカイブ”、ムーンスター愛用者のライフスタイルや共通点を紹介する“私とムーンスター”、福岡・久留米で見られる佇まいを切り取る“いい佇まい”、ムーンスターのものづくりを象徴するはなしをまとめた“10のはなし”など、様々なコンテンツを順次アップしていきます。

10のはなし

10のはなし

靴を長く使うこと

靴を長く使うこと


2019年12月に発表したブランドメッセージ​


東京・銀座の旗艦店「MOONSTAR Factory Ginza」がリニューアル

2018年10月にオープンした「MOONSTAR Factory Ginza」は、こども・ジュニア~大人・シニアの商品群を通して、ムーンスターのブランドイメージを発信していく旗艦店です。オープン以来、国内はもとより、海外からのお客様にも多数お越しいただいています。このたび、ムーンスターの歴史と培った技術力を伝える親しみやすい空間へとアップデートし、6月1日(月)にリニューアルオープンしました。

◼️ フロア概要
1F/2F  SHOP
ムーンスターが発信するこどもから大人までの将来像を示していく場所です。日本ブランドの根幹であるMADE IN JAPANアイテムを中心に、国内外の多様なお客様へ、厳選したラインナップを展開していきます。更に、付帯サービスとして自宅にお届けするオンラインサービスを提供しています。

3F SPACE
ムーンスターが考えるものづくりの在り方を発信、共有していく場所です。
自主企画の各種イベント、ワークショップやレンタルスペースとしても活用。

◼️ 設計は、Landscape Products(ランドスケープ プロダクツ)

1997年に中原慎一郎を中心に結成。1940~60年代のモダンデザインをルーツに家具の製造販売をスタートし、2000年には渋谷区神宮前にて「Playmountain」 をオープン(現在は渋谷区千駄ヶ谷にて運営)。同年法人化するとともに、その後は住宅・オフィス・店舗の内装デザイン、直営店展開、生産卸、エキシビションやイベントのプロデュース/ディレクション、編集/出版、ブランディングと活動範囲を広げ、現在に至る。http://www.landscape-products.net/

◼️ 店舗情報
店舗名  MOONSTAR Factory Ginza
住所   東京都中央区銀座3-4-18
電話番号 03-6263-2353
営業時間 11:00~20:00(不定休)
https://www.moonstar.co.jp/factoryginza/

お金に関する記事は↑↑click!
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は bgt です
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は aikon2-1.jpg です

親の事が心配になったらまず読むページはこちらから↑↑画像をclick!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は kyounonoutore.jpg です

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP