おとなNEWS

【いま話題】ペットと一緒に入れるお墓紹介専門サービス「ペットと家族のお墓ナビ」提供開始 ペット供養専門店ディアペットと業界大手の須藤石材が手を組み、飼い主目線でペットと人が一緒に眠れるお墓を紹介するサービスが開始されました

ディアペットは、10年以上、延べ7万人のペット供養に携わってきたリーディングカンパニーです。インターネット通販、全国4か所にある実店舗でペットを亡くした飼い主様をお世話させていただいております。
多くの方がご遺骨をご自宅に置かれて供養されていますが、いずれ飼い主様も死を迎えます。
その前には、ペットの遺骨をどこかに埋葬しなければなりません。
大切なわが子同然のペットと一緒のお墓に入りたいと思うことは自然なことであり、ディアペットにも多くの相談が寄せられています。

 

ペットは家族の一員です。亡くなったあともきちんと供養する飼い主が増えています。

近年、死者が増加傾向にあるにもかかわらず、樹木葬や海洋散骨などの埋葬の選択肢の多様化に伴い、墓地・墓石購入者は年々減少傾向にあります。
少しでも墓地・墓石購入者を増やすべく、ペットも入れるお墓に対応する霊園も出てきましたが、石材店ではペットを亡くした飼い主様に知っていただく事は困難でした。
そこで、ペット供養の専門店であるディアペットと、売上高トップクラスの石材店・須藤石材株式会社(所在地:東京都豊島区、代表取締役社長:須藤 恵貞)が提携し、お墓を探している飼い主様と、墓石のプロをスムーズに結びつけることができるようになりました。
墓地・墓石を販売したい霊園と、最愛のペットと眠れる霊園を求める飼い主様のニーズに応えます。

よくあるお悩みよくあるお悩み

「ペットと家族のお墓ナビ」では、一般的な霊園紹介サービスとは違い「飼い主様目線」を大切にし、ディアペットが独自の施工・墓地使用基準を満たした霊園のみを厳選・紹介することにしています。
さらに、霊園の見学から納骨までは須藤石材株式会社に一任することで、スムーズに納骨まで進めていただくことができます。ペット供養の専門店・ディアペットだからこそ、飼い主様の立場から安心してお求めいただけ、ご自身、ご家族が、そして最愛のペットがゆっくり眠れる霊園を紹介いたします。

ディアペットが紹介するお墓なら安心ですディアペットが紹介するお墓なら安心です

 

具体的には、サイト「ペットと家族のお墓ナビ」http://dearpet-ohaka.jp/ での紹介と、ディアペット実店舗およびECサイト顧客へのパンフレット配布を通してサービスを広めていきます。

なお、2018年3月現在は首都圏限定となっていますが、他の石材店との提携および他地域でのサービス開始についても準備を進めて参ります。

ペット、飼い主ともに死後も一緒に居られることを幸せに感じていただくとともに、絶対に必要でありながら縮小傾向にある墓地・墓石業界に一石を投じることができればと考えています。

 

 

◆ペット仏壇・仏具のディアペットについて◆

ペット仏壇・仏具業界ではシェアNo.1、圧倒的存在感を放つリーディングカンパニー。
楽天市場では6割を超える独占ともいえるシェアを誇り、10年間で延べ7万人のペット供養をサポートしてきました。

また、ネットショップだけでなく、ペット仏壇・仏具の専門店として日本で唯一、店舗展開をするなど、常に業界全体を引っ張る存在です。オリジナル仏壇・仏具の開発、ペットロス経験もしくは動物飼育経験のあるスタッフのみの採用、イベント出展による啓蒙活動など、ディアペットならではの取り組みも多数。
さらに、全国350のペット霊園に卸売業を展開しています。また近年では「命のバトンプロジェクト」と題し、ペットを亡くされたことで残ってしまったフードやグッズなどを保護犬・猫団体に寄付するなど、全ての動物達が幸せに暮らせる社会を目指し活動しています。

人と同じようにペットを想い偲び、供養することが自然だと思える世の中になれば、ペットを失い辛く悲しい思いをしている人も、もっと笑顔になれるはず。そんな想いから、今日もペットを亡くしたご家族のサポートを行っています。

 

 ディアペット通販HPはこちらから

      ↑↑click!

ディアペット店舗の外観

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP