おとなNEWS

『自分の最後は自分で決める、お墓に入るのは気が進まない、自然に還りたい』そのようなご要望に海洋散骨海の音色がお応えいたします。 誠心誠意ご遺族様のお気持ちを第一にセレモニーを執り行わせていただきます。

故人様の一番の笑顔を思い出していただけるよう、ルールやしきたりにとらわれない自由なセレモニーを執り行わせていただきます。好きな音楽を流し、気持ちの良い潮風に吹かれながら迎える旅立ちの式は、きっと記憶に残るご供養となり故人様も笑顔で見守ってくださっている事と思います。少子高齢化が進み、墓離れなどといった言葉を耳にする機会も増えてきた時代に悲しむ供養ではなく、明るく自由な葬送を海洋散骨を通じてご紹介させていただきます。

海の音色の散骨ポイントは沖縄から南西に430キロの位置にあり、日本最南端の波照間島や、日本最西端の与那国島があり、自然が多く残る素晴らしい地域で、平均水温も25度と高く年間を通して温暖な気候となっています。日本近海を流れる海流は大きく分けて2つあり、一つは太平洋側を流れる暖流の黒潮、この海流は八重山諸島を通り沖縄、九州を抜け四国、本州へと日本列島を沿うように北上していき、次第に太平洋へと流れて行きます。もうひとつの海流は黒潮から分流した対馬海流、この海流も暖流となっており日本海側を北上して行きます。
海流の大部分が津軽海峡を抜けて太平洋側へ流れて行きますが、一部はさらに北上し、宗谷海峡からオホーツク海へと抜けて行きます。八重山諸島は海流のスタート地点ともいえる場所で、カラフルな魚や海亀などが多く住む日本最大の石西礁湖はまるで竜宮城のようです。

自社船での運行を行っておりますので、散骨式の後離島に上陸したり、故人様が眠る海を見てみたいと泳がれる方もいらっしゃるほど自由に葬送を行うことも可能です。最近では小さなお子様とご一緒にお越しになり、家族旅行のひとつの行事として海洋散骨を行う方も多くいらっしゃいます。

 海の音色では日本で初めて、全国で散骨を行った方すべてを対象とした、『天国への想い』という無料サービスを行っております。このサービスは海の音色で散骨を行っていない方でもご利用いただけます。年に一度ご遺族様からお預かりした水溶性のお手紙を献花、献水と一緒に海へとお届けいたしております。

コース内容はご遺族様が乗船されるチャーターコース 料金216000円、所要時間約3時間。体力的な問題などで現地にお越しいただくことが難しい方にご利用いただいている委託コース 料金54000円。すべての遺骨を撒くのは寂しいと思われる方のために、少量のご遺骨を残し手元供養がついた自宅でも供養ができる委託分骨コース 料金108000円。生前にご自身で式の内容や場所などをお決めいただける生前コース 料金216000円、所要時間約3時間。生前コースに関しましては専門家の無料相談も行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。

詳しくはホームページをご覧になってください。
海洋散骨海の音色 
https://uminoneiro.com/

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP