おとなNEWS

『アジアフォーカス・福岡国際映画祭2018』今年のオープニング上映作品決定!その他特別上映作品も続々と決定! オープニング上映は『なあばす・とらんすれいしょん』(2018年/フィリピン/90分)繊細な少女心をユニークに描いた日本初上映の話題作。

  • オープニング上映

【日時】2018年9月15日(土)開映 10:00
    ※一般応募当選者のみご覧頂けます。
【会場】ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(キャナルシティ博多内)
【上映作品】
『なあばす・とらんすれいしょん』原題:Nervous Translation
監督:シェリーン・セノ(2018年/フィリピン/90分)★日本初上映!
誰か私の気持ちを受け止めて!繊細な少女心をユニークに描く

なあばす・とらんすれいしょん

なあばす・とらんすれいしょん【応募について】
抽選で150組300名をご招待します。応募締め切り:9月5日(水)
※応募方法については福岡国際映画祭公式HPをご覧下さい。

  • 福岡観客賞授賞式&特別上映会

【日時】2018年9月18日(火)開場18:00 福岡観客賞授賞式 開始18:30 
    ※一般応募当選者のみご覧頂けます。
【会場】ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(キャナルシティ博多内)
【内容】公式上映作品の初回上映の観客投票により決定した「福岡観客賞」の授賞式を行います。また、授賞式に引き続き、特別上映会を開催します。(授賞式には、映画祭の来福ゲストが多数参加)
【上映作品】
『形のない骨』福岡フィルムコミッション支援作品
監督:小島淳二 (2018年/日本/104分)
追いつめられた時、彼女がとった行動とは…。家族とは、人間のやさしさとは何かを問う人生賛歌

「形のない骨」 © teevee graphics,inc

「形のない骨」 © teevee graphics,inc【応募について】
抽選で100組200名をご招待します。応募締め切り:9月7日(金)
※応募方法については福岡国際映画祭公式HPをご覧下さい。

  • 特別招待試写会

【日時】2018年9月18日(火) 開場18:40、開演19:00
    ※一般応募当選者のみご覧頂けます。
【会場】ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(キャナルシティ博多内)
【上映作品】
『食べる女』(2018年/日本/110分) ※PG12
監督:生野慈朗 企画&原作・脚本:筒井ともみ
出演:小泉今日子/沢尻エリカ/前田敦子/広瀬アリス/山田優/壇蜜/
   シャーロット・ケイト・フォックス/鈴木京香
※上映の際、企画・原作の筒井ともみさんの舞台挨拶がございます。

「食べる女」©2018「食べる女」倶楽部

「食べる女」©2018「食べる女」倶楽部【応募について】
抽選で75組150名をご招待します。応募締め切り:9月7日(金)
※応募方法については福岡国際映画祭公式HPをご覧下さい。

※「食べる女」作品に関するお問い合わせ、情報掲載については
東映九州支社 宣伝担当までお問い合わせください。TEL092-291-6762

  • バリアフリー上映会

※映画祭のチケットでご鑑賞いただけます。
【日時】2018年9月23日(日) 開演13:15
【会場】ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(キャナルシティ博多内)
【上映作品】
『月光の夏』(1993年/日本/111分)
監督:神山征二郎
特攻出撃前に弾いたのは、ピアノソナタ「月光」だった。実話をもとに描かれる太平洋戦争末期の戦争悲話

「月光の夏」

「月光の夏」

  • 福岡パノラマ

※映画祭のチケットでご鑑賞いただけます。
福岡パノラマは映画や映像、アニメ分野で活躍するクリエイターを紹介・支援する目的のために行われる、アジアフォーカス・福岡国際映画祭のスペシャルプログラムです。「福岡」をキーワードにした作品や、次世代をになう個性豊かな才能が集まった3プログラムを上映いたします。

◆プログラム1【大衆演劇×地元企業×ドラマ】
福岡の地元企業が舞台の作品を上映するプログラムです。

【日時】2018年9月22日(土) 18:30~20:30
【上映作品】『人生のメソッド~明治産業編~』(2018年/日本/99分)
監督:三天屋多嘉雄
地元企業を舞台に大衆演劇の魅力と現代劇をコラボ。福岡発! 話題の企業ドラマシリーズの最新作

◆プログラム2【地域発の映画に拘わり続ける若手監督の最新作!】
地元・福岡で活躍する若手映画監督の作品を上映するプログラムです。

【日時】2018年9月21日(金) 19:30~21:30
【上映作品】『翔べない鳥も空を見る。』(2018年/日本/99分)
監督:小田憲和
私の罪は消えますか?おじいちゃんは孫と仲良くなるためにツイッターを始めた。

◆プログラム3【福岡ショートアニメーションパッケージ】
地元・福岡で活躍するクリエイターが制作した短編アニメ作品を上映するプログラムです。

【日時】2018年9月22日(土) 13:00~15:00
【上映作品】
『AniMessage-FIFF edition-』(2018年/日本) 監督:松本浩一
『メカウデ』(2018年/日本) 製作社:TriF studio
『TIME DRIVER 僕らが描いた未来』(2018年/日本) 監督:山元隼一
『最終回のうた』(2017年/日本) 企画/演出/デザイン:白川東一(KOO-KI)プロデューサー:西村元晴(anno lab)
『その時、カノジョは。』(2018年/日本) 製作社:株式会社マスターライツ
『カリバディクス』(2017、2018年/日本) 製作社:JAPANCOUNTDOWNアニメ製作委員会
『ポケモンだいすきクラブ・ポケモンのうた』(2017,2018年/日本) 製作社:ポケモンだいすきクラブ

各最新情報につきましては、公式ホームページをご覧下さい。
http://www.focus-on-asia.com/

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP