介護

働く人の介護サポートセンターをご存知ですか?  福岡市

『働く人の介護サポートセンター』とは?

働く人が介護に直面しても,介護と両立して仕事を続けられるように,情報提供やアドバイスを行う相談窓口です。
家族の介護が必要な時や,離れて住む家族の介護が心配な時などに,介護休業や介護保険サービス,介護保険外の在宅サービスなどをうまく組み合わせて仕事を続けられるように,ケアマネジャーの資格を持つ相談員がサポートします。

こちらは2016年に開所しました。

近年、家族を介護するために離職をよぎなくされる介護離職が社会問題となっていますが、なかには、介護保険制度の仕組みをよく理解していないために必要もなく仕事を辞めてしまう人も多いという話もある程です。

家族を介護するために仕事を辞めた人は、国の調査によると2007年から12年までの5年間に全国で44万人。同期間の福岡市では5,400人となっており、このうち女性が84%を占めています。

介護離職した人には収入がなくなったことによる経済的負担も重くのしかかるとともに、心身に悪影響をおよぼしてしまいます。

また介護離職する人の多くは40代から50代の働き盛りであり、企業にとっても損失となっている。国はアベノミクス「新三本の矢」のなかで介護離職ゼロを打ち出しており、福岡市でもこれを受けてセンターを設置した訳です。

働く人の介護サポートセンターチラシ  (553kbyte)pdf

仕事帰りや休みの日も利用できます!

開設時間は,月曜日・水曜日・金曜日の12時~20時,日曜日の10時~18時と,平日の仕事帰りや休日の買い物の前後にも,お気軽にご利用いただけます。
また,お電話でもご相談をお受けします。(電話番号:982-5407)

平成29年度開設日 (40kbyte)pdf

介護に関する疑問や不安など,些細なことでもまずご相談を!

あらかじめ介護について少しでも知っていれば,急に家族の介護に直面した場合でも,安心して手続きを進めることができます。「急に親の介護が必要になった!どうしたらいいかわからない」という方も,「今は介護の心配はないけれども,将来を考えると少し不安…」という方も,ぜひお気軽にご相談ください。

★働く人の介護サポートセンターだより★ ~年末年始“気になる親のこと”~

 日頃、離れている高齢のご家族のことで『気になること』はありませんか?
帰省時は、それを確認できる機会にもなります。
帰省時などにご家族の様子を確認する際の,『3つの変化のポイント』をご紹介します。
高齢の親御さんや親戚に会った時の,“なんとなく気になるポイント”を具体的にまとめてみました。
こちらをご参照ください。↓

相談事例

  • 会社で管理職として働いているが,急に同居している母が入院し,介護が必要になった。2・3日は年休を取って付き添ったが,兄弟は離れて暮らしていて手伝えないため,母の退院後に働きながらどうやって介護していけばよいかわからない。
  • 離れて暮らす両親が,最近足腰が弱ってきており心配している。もし介護が必要になった場合,自分は長期間仕事を休むことができないので,両親だけで生活できるのか,どうやったら介護サービスが使えるのかなど,全くわからないので不安である。
  • 家族の介護が必要になった場合でも,経済的にも仕事を辞めることはできない。介護休業が取得できるというのを聞いたことがあるが,自分の会社は取得できるのか,取得の方法などがわからない。

こちらもご利用ください!

※介護実習普及センター

介護についての知識や,介護の技術を学ぶことができるセンターです。
福祉用具の展示場や住宅改造例を紹介したモデルルームがあります。
また,相談コーナーを設け,介護や福祉用具,住宅改造などの相談もお受けしています。

 介護実習普及センターホームページ

※家族介護者応援メールマガジン

  家族を介護されている方が,より手軽に介護に関する情報を入手できるよう,
家族介護者向けのイベント情報や介護保険サービスに関する情報を掲載したメールマガジンを配信しています。

家族介護者応援メールマガジン

「働く人の介護サポートセンター」内容

事業内容

  1. 介護や両立支援等に関する制度のご紹介
  2. 介護や両立支援に関する書籍・パンフレット等による情報提供(閲覧スペースあり)

対象となる方

福岡市にお住まいの方及び福岡市で働いている方

相談方法

面接または電話で相談に応じます。面接の予約は下記電話番号まで。
電話番号:982-5407

場所:中央区天神1-8-1 福岡市役所本庁舎地下1階

地上からお越しになる場合:

市役所北玄関入口(アクロス側)から入り,行政棟エレベーターで地下一階へ。市役所地下入口すぐ。

地下からお越しになる場合:

天神地下街からイムズを通り抜け,アクロス連絡通路を進む。右手の市役所地下入口すぐ。

  1. 福岡市地下鉄
    「天神」駅(13番出口)から徒歩約4分
    「天神南」駅(5番出口)から徒歩約4分
  2. 西鉄バス
    「天神コア前」「市役所北口・アクロス福岡前」バス停から徒歩約3分

利用時間・休日

毎週月曜日・水曜日・金曜日 12時~20時
毎週日曜日         10時~18時
祝日・振替休日・年末年始(12月29日~1月3日)は休み。ただし,祝日が日曜日の場合は開設。

平成29年度開設日 (40kbyte)pdf

外観写真

新着記事一覧

  1. 新サブスクサービス「ふぞろいお魚レスキューくらぶ」
  2. 【10月16日(土) 新オープン】”飲むチーズケーキ”専門店が福岡初上陸 – star cheese(スターチーズ)
  3. 高齢者介護をサポートするレクリエーション情報誌『レクリエ 11・12月』
  4. 漁師一家がつくる絶品「漁師めし」 博多駅のホームで天然真鯛の贅沢ごはんを堪能!
  5. 【一風堂創業36周年記念企画】「高校生以下」のお客様には10月15、16、17日の3日間2大看板ラーメンを500円で提供
  6. 10月1日より、プレミアムフロアご滞在者向けサービスを充実/ザ ロイヤルパークホテル 福岡
  7. お父さんへの日頃の感謝を込めて、特別な食卓時間をプレゼント
  8. 特別企画第①弾:キハ66.67形の記念乗車券を発売します!
  9. 三味線奏者 上妻宏光、豪華ゲストを招き‟最高峰の技術と究極のセッション“で魂を刺激する!! ソロデビュー20周年特別公演 開催決定。

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

新サブスクサービス「ふぞろいお魚レスキューくらぶ」
  1. 【10月16日(土) 新オープン】”飲むチーズケーキ”専門店が福岡初上陸 – star cheese(スターチーズ)
  2. 高齢者介護をサポートするレクリエーション情報誌『レクリエ 11・12月』
  3. 漁師一家がつくる絶品「漁師めし」 博多駅のホームで天然真鯛の贅沢ごはんを堪能!
  4. 【一風堂創業36周年記念企画】「高校生以下」のお客様には10月15、16、17日の3日間2大看板ラーメンを500円で提供
  5. 10月1日より、プレミアムフロアご滞在者向けサービスを充実/ザ ロイヤルパークホテル 福岡
PAGE TOP