介護

介護・リハビリを必要とする方々に2500種類の運動マニュアルを無償提供する「自宅でできる介護リハビリ byリハプラン」の公開期間を5月31日(日)まで延長 新型コロナウイルスにの感染拡大によりデイサービスに通えなくなった高齢者を更に支援

デイサービス向けクラウド機能訓練ソフト「リハプラン」を運営する株式会社Rehab for JAPAN(本社:東京都品川区、代表取締役 大久保 亮)は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴うデイサービスの休止等の影響で、これまで通りの介護・リハビリを受けられなくなった利用者の運動不足解消・身体機能低下防止を支援するため、「自宅でできる介護リハビリ by リハプラン」を5月31日(日)まで延長いたします。

■介護現場の状況
新型コロナウイルスの影響により、介護の現場も刻一刻と対応を迫られている状況が続いています。

NHKが4月21日に発表した自治体に向けた調査によるとデイサービスなどの「通所型」の施設を中心に全国で少なくとも883の介護サービス事業所が休業していることがわかりました。

事業所の休業に伴い、介護サービスにより運動を行っていた高齢者などが自宅にいることで運動不足となり、自粛中の筋力低下などが問題視されるようになっています。

特に、自粛が長期化することで問題が顕著になることが予想され、自粛中でも筋力低下を最低限抑えることが重要となっています。

■3月18日より無償提供を開始し、登録者548名、うち416のデイサービス事業者へ無償提供

自宅での介護リハビリを継続する1つの解決策として、3月18日より2500種類の運動マニュアルを無償提供する「自宅で出来る介護リハビリ」を開始しました。

本サービスは、登録いただいた方には無償で各運動マニュアルを個別印刷可能としています。サービス開始から約1ヶ月で計8385枚の運動マニュアルが印刷され、ご自宅での高齢者の運動に微力ながら貢献してまいりました。

新型コロナウイルス感染症の拡大を受け、4月7日に埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県及び福岡県の7都府県を対象地域とする緊急事態宣言が先行的に発せられました。その7都道府県では、特に高齢者が自宅でできるリハビリのニーズが高まっています。

さらに、4月16日の全国緊急事態宣言を受け、登録者が前週に比べ211名と大幅に増加し、各事業所の自粛や個人での自粛が増えていることにより、自宅での介護リハビリニーズが更に高まっている状況となりました。

この状況を受け、4月末を予定しておりましたサービス期間を更に1ヶ月延長することを決定し、5月31日まで本サービスをご利用いただけるようにいたします。

■実際の利用者さまの声


会社名:株式会社OFFER
事業所名:リハ・フィット すまいる らいふ 小山
ご担当者:松﨑 貴義 様

高齢者またはそのご家族からもあると思いますが、新型コロナウイルスの緊急事態宣言を受けた後から、高齢者のかかりつけ医から「デイサービスは不要不急ではないので自宅で自粛してください」と言われているようで、キャンセルが非常に多くなりました。
かかりつけ医から運動指導がされている訳ではない中で、高齢者はすぐに筋力や体力が低下してしまうので心配です。
私たちデイサービスは、請求書と合わせて独自の生活お役立ち情報誌を郵送で送っています。今回のコロナ影響で高齢者が自宅で自粛することを余儀なくされたので郵送物と一緒に自宅でできる運動を提供したいと考えていたところリハプランの「自宅でできる介護リハビリ」のFAXを拝見しました。
そこで高齢者の一人一人の身体の状態に合わせた運動マニュアルを一緒に配布しています。少しでも運動を継続してほしい、コロナが収束した後に元気に通所してほしいという想いです。


会社名:株式会社メディコサービス
事業所名:メディコケアセンター
ご担当者:木谷 浩 様

当デイサービスは、入浴などケア・介護が必要な高齢者にサービスを提供しているデイサービスなので高齢者が自粛したりと稼働率が下がることはなかったです。

しかしながら、通所型介護サービスはクラスターなどの感染が懸念されるため、私どもの方から比較的自分で運動・リハビリができる高齢者に自粛をお願いしています。
※なお、2020年4月からリハプランを導入していたので無償提供の情報をキャッチできました。

比較的自分で運動・リハビリができる高齢者に自粛をお願いする際に、体力などが低下しないように、元々デイサービスで提供していた1時間程度の運動メニューを家でも継続的に続けてもらうようにお伝えしています。

このまま、コロナ影響で自粛が続くようであれば1時間程度の運動メニューは誰でもできる運動メニューのためマンネリ化してしまうと思っています。そこでリハプランが提供している「自宅でできる介護リハビリ」の運動マニュアルを活用して、高齢者一人ひとりの状態にあった運動をプラスして個別に届けるようにしています。


法人名:株式会社 花咲み
事業所名:カルチャー型デイサービスセンターサロン de Day
氏名:鈴木 和重 様

当デイサービスでは、新型コロナウイルスが広がりだした3月末日のタイミングに6種類、約10分の運動マニュアルをお渡ししていました。自宅で自粛している高齢者に状態確認をするため電話でヒアリングした結果、運動は全くしてくれていませんでした。

感染拡大が広がった状態なので、高齢者も自宅での自粛が長期化しそうです。このままではマズイと思い個別に合わせた運動マニュアルを届けてあげたくリハプランの「自宅でできる介護リハビリ」を活用しています。

■「自宅でできる介護リハビリ」概要
対象:・デイサービスに通えていないご利用者およびご家族の皆様
・デイサービス、デイケア、居宅介護支援事業所などの介護従事者の皆様

期間: 2020年3月18日(水)〜2020年5月31日(日)
(※感染拡大の状況次第では期間を延長する可能性がございます)

申込方法:下記の専用申込ページからお申込ください
URL:https://rehaplan.jp/keeprehab/

【リハプランについて】
リハプランは、機能訓練業務を誰でも簡単・安心・効果的に行える「デイサービス向けクラウド機能訓練ソフト」です。最新の高齢者データベースをもとに2,500種類、500セットの目標・運動プログラムから最適な計画・訓練を自動で提案。リハビリ業務に必要な全ての機能があり、職員の書類業務負担を軽減、介護事業所の差別化・売上アップを支援します。
URL:https://rehaplan.jp/training/

<会社概要>
・称号:株式会社Rehab for JAPAN(リハブフォージャパン)
・創立:2016年6月10日
・代表者:大久保亮
・所在地:東京都品川区西五反田8丁目8-15カーニープレイス五反田8F
・資本金:268百万円(資本準備金含む)

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP