介護

シニア向け分譲マンション 解説と施設検索

高齢者になっても生き生きと暮らしを楽しむ人が増えています。シニアになってから住まいを変える場合、高齢者向けの施設を選ぶケースも増えてきているようです。いったいどういった住まい方があるのでしょうか? 高齢者向けの施設の種類や住まい方の違いなどを解説します。一口に高齢者向けの施設といっても大きく特徴が異なるので、それぞれのメリット・デメリットをきちんと把握いただくとよいでしょう。その上で、より居住者の方にあった施設を選択したいものですね。

シニア向け分譲マンションは、高齢者の方が暮らしやすいように設備やサービスを工夫された分譲マンションのことです。バリアフリーで設計されていたり、安否確認の見守りサービス、フロントサービス(来訪者の受付など)といったサービスが提供されていたりするのが特徴です。シニア向け分譲マンションが提供するサービスの代表例としては、食事の提供、家事支援、コンシェルジュサービスなどが挙げられます。
購入時は自分に必要な物が揃っているか確認しましょう。もちろんサービスが充実するほど、購入費用や月額費用は高くなります。
食堂や図書室などが共用の設備として用意されていたり、温泉やフィットネスジム、レストランが併設された豪華な施設もあります。
付随するサービスの内容は、施設によってそれぞれです。自立して生活できる高齢者が対象で、仮に介護が必要な場合は、一般的に外部のサービスに依頼することになります。
また、入居時に自立生活が可能だったとしても、生活を続ける中で介護が必要になるリスクもあります。
もし介護が必要になった場合には、外部業者の「訪問介護」や「通所介護(デイサービス)」を利用する形をとります。

「シニア向け分譲マンション」の入居基準と費用
基本的に自立生活が可能であれば入居可能です。
自立生活が可能か否か。それ以外の条件は、マンションごとに異なります。例えば「年齢が60歳以上である」「身元引受人がいる」など。個人が自由に購入できるものだけに、物件ごとに独自条件があるケースが多いので、将来的な自分の生活や身体・経済状況も検討して、物件選びをしてください。
※一般的な目安を記載しています。詳細は施設及び入居者の状況によって異なります。

入居・入所にかかる費用
入居・入所時費用 数百万~1億円以上 月額費用 約10万円~30万円
※一般的な目安を記載しています。詳細は施設及び入居者の状況によって異なります。

月額費用の内訳
介護サービス費 【1割負担】
約0円~17,000円 【2割負担】
約0円~34,000円 住居・管理費 約60,000円~16万円
食費 約40,000円~60,000円 その他 約20,000円~50,000円
※一般的な目安を記載しています。詳細は施設及び入居者の状況によって異なります。
※介護サービス費(1~2割負担)は、介護保険の支払上限額を示しています。上限を超えた分の費用や払い戻しに関しては考慮していません。
※その他には生活援助サービス料金、医療費、修繕積立費等が含まれます
「シニア向け分譲マンション」の介護・医療と居住環境
基本的には通常のマンションなので、介護・医療サービスは存在しない
シニア向け分譲マンションは基本的に、通常の分譲マンションと同じ位置づけです。マンション側が入居者に「60歳以上の方」などという条件を設けたり、高齢者向けのサービスを提供しているだけのこと。そのため、物件に介護・医療ケアに関する人員配置や設備に対する基準はありません。

購入したマンションとはいえ月額費用もかかります。管理費、修繕積立金、固定資産税といった通常のマンションでも必要になる費用のほか、食事など、マンションが提供するオプションサービスを利用すれば、その分の料金を支払わなければなりません。また、介護サービスを利用する際には、介護保険の自己負担分の支払いが発生します。

シニア向け分譲マンションが提供するサービスの代表例としては、食事の提供、家事支援、コンシェルジュサービスなどが挙げられます。購入時は自分に必要な物が揃っているか確認しましょう。もちろんサービスが充実するほど、購入費用や月額費用は高くなります。

また、入居時に自立生活が可能だったとしても、生活を続ける中で介護が必要になるリスクもあります。もし介護が必要になった場合には、外部業者の「訪問介護」や「通所介護(デイサービス)」を利用する形をとります。

 

↓↓ご参考に!

福岡県福岡市新築マンション
シニアに優しいマンション

シニアに優しいマンション

セカンドライフを安心して過ごす

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP