シュミナビ

人気日本車旧モデルがラインアップ!コレクターやファン必見のHWカーカルチャーシリーズ「HW JAPAN HISTORICS 2 (ジャパン・ヒストリックス2)」2018年1月上旬より発売

世界大手の玩具メーカー、米国マテル社の日本法人であるマテル・インターナショナル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:工藤幹夫)は、カルチャーにフォーカスした特徴的なデコレーションやファン絶賛のホイールなど、ホットウィールの象徴的なミニカーコレクション「カーカルチャー アソート」より、「HW カーカルチャーJAPAN HISTORICS 2 (ジャパン・ヒストリックス2)」を、2018年1月上旬より全国の取扱店にて発売いたします。

ホットウィ―ルは、1968年に販売を開始し2018年で発売50周年を迎える、販売台数世界一のダイキャストカーブランドです。発売以来、40億台以上を製造し世界中の子供たちに親しまれてきました。子供たちの成長とともに、現在ではコレクターアイテムとしても発展し、子どもから大人まで、幅広い年齢層に支持されています。

このたび、発売する「HW カーカルチャーJAPAN HISTORICS 2 (ジャパン・ヒストリックス2)」は、日本旧車モデルだけを集め2016年の発売直後即完売を記録した「HW JAPAN HISTORICS (ジャパン・ヒストリックス)」の第二弾です。
「ブタケツ」の愛称でおなじみのC130型ローレルや、ジャパンと呼ばれるC210型スカイラインを、シャコタン・デッパ・オバフェンの街道レーサースタイルでモデル化した「ニッサン・ローレル2000SGX」や「ニッサン・スカイラインC210」は、フロントグリルがシャープなデザインでこのシリーズならではのこだわりが見えるモデルです。 また、ホットウィ―ルデザインチームのシニア・マネージャー、ジュン・イマイ氏が所有する「ニッサン・フェアレディZ」も含まれるなどファンにはたまらないラインアップをお楽しみいただけます。

前作「HW JAPAN HISTORICS 2 (ジャパン・ヒストリックス)」とはまた違った、日本旧車の魅力がたっぷりつまった、ホットウィ―ルコレクター必見のアソートです。

商品名 : HWカーカルチャー JAPAN HISTORICS 2
(ジャパン・ヒストリックス2)
メーカー希望小売価格 : 各600円(税抜)
発売日 : 2018年1月上旬より順次発売
対象年齢 : 大人向け
サイズ(cm) : W13.3×D3.5×H16.5
発売元/販売元 : マテル・インターナショナル株式会社

■商品一覧

DATSUN BLUEBIRD 510
ダットサン・ブルーバード510

MAZDA RX-3
マツダRX-3

NISSAN FAIRLADYZ
ニッサンフェアレディZ

 

NISSAN LAUREL 2000 SGX
ニッサン・ローレル2000SGX

NISSAN SKYLINE C210
ニッサン・スカイラインC210

ホットウィ―ルについて
ホットウィ―ルは、2018年に50周年を迎える販売台数世界一のダイキャストカーブランドです。マテル社の創業者、RuthとElliot Handlerによって、バービーに次いで子供たちの創造力を刺激する次なる商品を世に送りだそうと考えて作られたブランドです。1968年以来、1,000車種・2,000モデル以上の商品が登場しています。ホットウィ―ルは毎週800万台以上の商品を製造している、子供から大人まで、世界中で幅広く人気があり販売されているブランドです。
公式Facebook(日本語) https://www.facebook.com/HotWheelsJapan/
公式YouTubeチャンネル(英語) https://www.youtube.com/user/HOTWHEELS
公式Instagram(英語)https://www.instagram.com/hotwheelsofficial/
※こちらの動画や画像の商品の中には日本でお取扱いのないものが含まれる場合がございます。

マテル社について
マテル(Mattel)グループは、玩具や家族向け製品のデザイン、製造、マーケティングにおいて世界をリードしています。マテル社のベストセラー・ブランドとして、史上最も有名なファッションドール・バービー(Barbie®)のほか、ホットウィール(Hot Wheels®)、きかんしゃトーマス(Thomas & Friends®)、フィッシャープライス(Fisher-Price®)、メガブロック(MEGA® BLOKS)に加え、様々なエンターテイメントから着想を得た玩具ラインがあります。マテル社は、2015年に『Ethisphere Magazine』の「World’s Most Ethical Companies(世界で最も倫理的な企業)」に選ばれ、2014年に『Corporate Responsibility Magazine』の「100 Best Corporate Citizens」で第5位に選ばれています。全世界の事業を統括する本社をカリフォルニア州エルセグンドに置くマテル・グループは、150以上の国で製品を販売しています。
公式サイト:http://www.mattel.co.jp/

お客様からのお問い合わせ先
マテル・インターナショナル株式会社
カスタマーサービスセンター TEL:03-5207-3620
<受付時間10時~16時月~金(祝除く)

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

母の日特集

PAGE TOP