おとなの旅行をナビ

60代~70代の男女400名を対象に、シニア世代の「旅行」に関する意識調査を実施し結果を発表 シニア男性の9割が旅行に行くなら「妻」と! エクスペディアジャパン 

エクスペディアジャパンはこのほど、60代~70代の男女400名を対象に、シニア世代の「旅行」に関する意識調査を実施し結果を発表した。

シニア男性の9割が旅行に行くなら「妻」と

「誰と旅行に行きたいか」

調査ではまず、「旅行に行く時誰と一緒に行きたいか」と質問したところ、シニア男性の9割が「パートナーと夫婦で(89.5%)」と回答し、さらに2位が「家族(30.0%)」という妻ありきの順序だった。対して、シニア女性はというと、1位は男性と同様に「パートナーと夫婦で(78.0%)」だったが、2位は「友人(46.0%)」、3位は「子供と親子で(27.0%)」という結果に。「妻は、夫だけでなく他のメンバーでも旅行を楽しみたい傾向にあり、シニア女性の方が旅行相手に対し幅広い選択肢を持ち、夫以外の相手といく旅行にも楽しさを求めている」ようだ。

「夫との旅行についてどのように感じているか」

続いて、夫との旅行についてどのように感じているかと尋ねた結果、最も多かった回答は「夫と一緒の旅行は気楽で良い(63.0%)」だった。次に多かったのは「夫には費用負担だけしてもらい、友人たちと旅行に行く方が良い(14.0%)」で、6割以上もの女性が”夫との旅行は気楽で良い”と感じていることが明らかとなった。

シニア夫婦の旅費、日数、目的とは!?

「旅行の予算と日数」

次に、シニア夫婦が旅行にかける予算について調査した結果、およそ2割が「10万円以内(19.3%)」と回答したのをはじめ、約半数が「30万円以内」と考えていることがわかった。また、理想の宿泊日数については、男女問わず「2泊3日(44.5%)」が最多で、次いで「1泊2日(22.0%)」「4泊以上(15.0%)」と続いた。

「夫婦での旅行の目的」

続いて、夫婦で旅行をする際の目的を教えてもらったところ、「温泉やスパリゾートでゆっくりする(66.5%)」、「食を楽しむ(49.3%)」といった回答が上位に挙がったほか、3位には「新名所や世界遺産を巡る(45.0%)」がランクインし、まだまだ海外旅行に対する意欲を失わないアクティブなシニアが多くいることが明らかとなった。

子どもが独り立ちしても親は「家族旅行」がしたい!

シニア夫婦に、「お子さまがいくつくらいの頃まで家族旅行に行っていたか」と尋ねたところ、「12歳くらい(16.5%)」「15歳くらい(24.3%)」「18歳くらい(14.0%)」「大学卒業くらい(8.5%)」と、6割超の家庭で、子どもが社会に出る前に家族旅行も卒業してしまうことが判明した。

しかしながら、実際は独り立ちした子供と旅行に行きたいというシニアの気持ちは強く、「ぜひ行きたい(35.0%)」「誘われれば行きたい(54.0%)」を合わせると、約9割に達した。また4割近くが、「独り立ちした子供に旅行をプレゼントしてほしい(37.0%)」と考えているとのこと。子どもの方からきっかけを作ってもらえることを期待しているシニアが少なからずいることが明らかとなった。

※本記事は掲載時点の情報であり、最新のものとは異なる場合があります。予めご了承ください。



新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP