おすすめお出かけナビ(イベント)

2018/4/14(土)、15(日)限定!キューサイ100歳まで楽しく歩こう 『足湯カフェ』を福岡市舞鶴公園に特設![数量限定] [無料]足湯に浸かりながら、ヘルシードリンク&青汁スイーツを堪能

健康寿命を延ばすことへ貢献し、健やかなカラダ、軽やかに弾むココロを手に入れ、100歳まで楽しく歩ける人生を全力でサポートする「100歳まで楽しく歩こう」プロジェクト(http://100aru.com/ 通称「100ある」)を展開するキューサイ株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:神戸 聡)は、本プロジェクトの認知と理解を広めるために、2018年2月25日から4月25日までの2カ月間、キャンペーンや体験型イベントなどを展開する強化月間として「キューサイ100ある月間」を本社所在地である福岡市で展開しています。
※キューサイ100ある月間(http://100aru.com/news/archives/48

キューサイ足湯カフェ_イメージキューサイ足湯カフェ_イメージ

この100ある月間中の体験型イベントのひとつとして、『足湯カフェ』を特設いたします。
『足湯カフェ』は、ジョギングやウォーキング愛好者で賑わう福岡市舞鶴公園の鴻臚館広場にて、健康長寿のための運動を楽しんだ後、足湯に浸かってゆっくりと足の疲れを癒しながら、カラダにいい青汁などを使ったヘルシードリンクやケール青汁粉末を使ったスイーツなどを楽しめるイベント型カフェとして期間限定でオープンいたします。

1.キューサイ足湯カフェの概要

【名称】 キューサイ100歳まで楽しく歩こう A・SHI・YU CAFE
【日時】 2018年4月14日(土)、15日(日) 11:00 ~ 17:00
【会場】 舞鶴公園 鴻臚館広場(福岡市中央区城内1)
※「GLASSY MUSIC FUKUOKA 2018」会場内に併設
【料金】 無料
【数量】 ヘルシードリンク 2,500杯(2日間3種合計)
ケール青汁スイーツ 1,000個(2日間合計)
【主催】 キューサイ株式会社

キューサイ足湯カフェ_会場キューサイ足湯カフェ_会場

2.足湯について

足湯は、二日市温泉の源泉をご準備しています。泉質はアルカリ性単純温泉で、高温でラドンを多く含むお湯は、硫黄の香りが心地よく、しっとりとしていて「美肌の湯」として定評があります。お一人様15分までのご入浴を予定しています。

3.足湯カフェメニューについて [数量限定] [無料]

■ヘルシードリンク(3種類、お一人様1杯お選びいただけます)
○ケール青汁
キューサイケール青汁(粉末タイプ)をストレートに味わいたい方に!
○ミニッツ メイド おいしいフルーツ青汁
「ミニッツ メイド」のフルーツ果汁入りの飲みやすい青汁ドリンク
○コラーゲン入りオレンジジュース
キューサイひざサポートコラーゲン(機能性表示食品)をオレンジジュースにブレンド!

■ケール青汁スイーツ「ケールサブレ」(お一人様1セット)
西鉄グランドホテル「ル・プティパレ」で販売されている、ケール青汁粉末を練り込んだ「食べる野菜シリーズ」のサブレ

キューサイ足湯カフェ_メニューキューサイ足湯カフェ_メニュー

<100歳まで楽しく歩こうプロジェクト( http://100aru.com/ )>

人々の健康と幸せを想い、ケール青汁を製造・販売して35年以上、ヘルスケア・スキンケア事業に取り組む中、2016年に本プロジェクトを発足させました。日本は高齢化社会の先進国であり、2060年には人口の4人に1人が75歳以上になるという推計もあります。
これから先、医療費や介護費用の大幅な増加も予測され、「自らの健康は自ら維持しなければいけない」という時代を迎える中、「健康寿命」の延伸が長寿大国といわれる日本の取り組むべき課題だと考え、「健康寿命を100歳にする」ことを目指し、社員一丸となって社内外へ向けて取り組んでまいります。

「100歳まで楽しく歩こう」プロジェクトロゴ

キューサイ100あるプロジェクトロゴキューサイ100あるプロジェクトロゴ

<キューサイ株式会社について>
創業:1965年10月
代表者:代表取締役社長 神戸 聡
本社:福岡県福岡市中央区草香江1-7-16
事業内容:ヘルスケア商品、スキンケア商品等の製造・販売

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP