グルメ&お出かけナビ

ホテルオークラ福岡のラウンジ&バー ハカタガワでは、3月3日、4日の2日間限定でSweet Hiradoフェアを開催します。伝統的な平戸菓子をオランダのクリエイターと平戸の菓子職人の手により現代的な新しい平戸菓子として誕生した24種類の「Sweet Hirado」から厳選した6種類をデザートプレートとして、1日限定20セットご用意します。

16世紀、ヨーロッパではフィランドという名で知られ、西洋の文化が次々ともたらされた長崎県平戸。日本に初めて砂糖が上陸したことで、いち早く菓子文化が開花した “お菓子の島” です。今から約200年前、平戸藩主 松浦 熈(まつうら ひろむ)の編集によるお菓子図鑑 “百菓之図” には、100の菓子が絵描かれ、レシピが残されています。この百菓之図にインスパイアされ、新しい平戸菓子文化を世界に発信するプロジェクト “東西百菓之図” が始動しています。オランダから招いたクリエーターと平戸の菓子職人の手により、24種類の新たな平戸菓子 “Sweet Hirado” が誕生しました。その中から厳選した6種類をデザートプレートにし、2日間限定でラウンジ&バー ハカタガワにてお楽しみいただけます。

 

また、このプロジェクトでは、器、茶碗なども、新たなお菓子の持つ物語のキャストとして製作・発表されています。今回のSweet Hiradoフェアでは、Sweet Hiradoとともに作られた三川内焼の器をご覧いただけます。

それぞれに込められた物語をぜひ体感してください。

【Sweet Hiradoフェア概要】
開  催  日:2018年3月3日(土)、3月4日(日)
開催時間:13:00~17:00
店 舗:1F ラウンジ&バー ハカタガワ
料 金:1名様 2,000円(サービス料・税込み)コーヒー または 紅茶付き
限定数:1日 20食

ご予約・お問い合わせ:TEL.092-262-1176(レストラン予約課:10:00~20:00)
オンラインでのご予約 https://goo.gl/yDKpGn

ラウンジ&バー ハカタガワ(ホテルオークラ福岡1F)
大きな窓と高い吹き抜けの開放的な空間で、ハンドドリップで淹れる香り高いコーヒーとお食事、アフタヌーンティー、そしてお酒に合うアラカルトメニューをお楽しみいただけます。 昼は窓から自然光が降り注ぎ、夜は天井からの柔らかな光がやさしい、心地よいスペースです。

営業時間 14:00~24:00
12:00~24:00(土)
12:00~23:00(日・祝日)

ホテルオークラ福岡
〒812-0027
福岡県福岡市博多区下川端町3-2 博多リバレイン
TEL:092(262)1111(代)
■福岡空港より地下鉄約10分
■JR博多駅より地下鉄約5分
「中洲川端」駅直結 (川端口の改札を出て6番出口)
公式ウェブサイトURL https://www.fuk.hotelokura.co.jp

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP