おすすめお出かけナビ(イベント)

くまのパディントン展  福岡アジア美術館  2018年3月10日(土)〜2018年4月15日(日)

1958年にイギリスで出版されてから世界中で愛される児童文学書「くまのバディントン」の展覧会。

イギリスを代表する児童文学「パディントン」シリーズは、1958年、作家マイケル・ボンド氏の手によって誕生しました。その後、40以上の言語に翻訳・出版されるとともに、絵本・アニメ・映画やぬいぐるみなどで広く展開され、世界中で愛され続けています。

物語の主人公は南米ペルーからひとりでイギリスにやってきた子グマ。ロンドンのパディントン駅でブラウン夫婦に出会い、パディントンと名付けられ家族として迎えられました。この紳士な子グマが、さまざまな騒動を巻き起こしながら街の人気者になっていく物語は、原作者ボンド氏の優しいまなざしに溢れ、また彼の平和への願いも込められています。

「パディントン」シリーズ誕生60周年記念、また2017年6月に91歳で逝去されたボンド氏への追悼の意を込めた本展では、児童書シリーズの挿絵でお馴染みのペギー・フォートナムをはじめ各アーティストによる絵本や漫画の原画、世界中で出版された書籍、ボンド氏の貴重な仕事道具やインタビュー映像などにより、世代や性別、国を超えて親しまれるパディントンの世界を紹介します。

2017年6月に逝去した作者のマイケル・ボンドが手がけた貴重な原画2点と、複製画、製作背景が垣間見える資料の数々を一挙に展示するとともに、会場では、パディントングッズや展覧会オリジナルグッズの販売も予定されています。

イベント名 くまのパディントン展
開催期間 2018年3月10日(土)〜2018年4月15日(日)
※水曜休館(3月21日は開館、22日は休館)
開催時間 10:00~20:00 最終入館は閉館30分前まで
料金 入場料 一般 1200円 高・大生 1000円 小・中学生 500円
開催場所 福岡アジア美術館
住所 福岡県福岡市博多区下川端町3-1 リバレインセンタービル7・8F[地図]
アクセス 【電車】福岡市営地下鉄中洲川端駅からすぐ 【車】都市高速呉服町ランプから約5分
駐車場 あり 950台
150円/30分
お問い合わせ 092-263-1100
ホームページ 公式ホームページほか、関連サイトはこちら

※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。

※表示料金は消費税8%内税表示です

>

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office