グルメ&お出かけナビ

【博多もつ鍋 やま中】もつ鍋を博多のグルメへと位置付けた老舗もつ鍋店が新店舗をオープン 「博多もつ鍋 やま中 博多店」 コンセプトは「ヨーロッパとアジアの融合。エキゾチックなコロニアルスタイル空間」

博多もつ鍋 やま中は(代表取締役社長:副島 和昌、店舗:本店/所在地:福岡県福岡市南区向野2-2-12、席数:229席、赤坂店/所在地:福岡県福岡市中央区赤坂1-9-1、席数:253席)は、2020年11月下旬に3店舗目となる博多店を新たにオープン致します。新店舗である「博多もつ鍋 やま中 博多店」は、博多駅筑紫口のハカタベビルの2F(福岡県福岡市博多区博多駅東2-4-6)に位置し、本店、赤坂店同様に老舗の味はそのままに、店内は他店とは一線を画す唯一無二のデザインが施されるなど、味わいとともに驚きと感動を提供します。

シガレットスペースシガレットスペース
店舗のコンセプトは「ヨーロッパとアジアの融合。エキゾチックなコロニアルスタイル空間」です。アジアとの交易都市として発展を遂げた博多には、古くから伝わる伝統文化が数多くありますが、歴史を重ねるにつれアジア文化の影響を受けた博多ならではの文化も様々なところに根付いています。博多店では、シルクロードを経てヨーロッパ、そしてアジアの文化を取り入れてきた国際都市である福岡を新たな姿で表現しました。古の歴史を彷彿させる空間は、高級感、重厚感とともに、ヨーロッパの洗練された上品さとアジアのリラックス感が融合する心地よい空間となります。

1984年創業の老舗もつ鍋店で知られるやま中。創業時より試行錯誤して完成された秘伝の合わせ味噌を使ったみそもつ鍋は、しょうゆ味がスタンダードであった当時、もつ鍋の概念を大きく変革させました。また、本店、赤坂店共に店内の驚きに満ちた空間と洗練されたサービスは稀有なもつ鍋店としても知られています。

やま中のビジョンは、「やま中があるから福岡に来る」です。このビジョン達成を目指し、新型コロナウィルスの感染拡大に伴う現在の経済状況においても、やま中は留まることなく福岡の飲食業界をリードすべく成長を続けて参ります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: okane-300x199.jpg
その他お金の情報は↑↑
この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は aikon2-1.jpg です

親の事が心配になったらまず読むページはこちらから↑↑画像をclick!

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は kyounonoutore.jpg です

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

PAGE TOP