健康ニュース

運動が苦手な人ほど効果がある、今話題の超ラクチン筋トレ、イスを使っていい『ゆるスクワット』とは? 今ある不調をなくす『ゆるスクワットの教科書』(小山勝弘 監修)

株式会社主婦の友社は、春の健康診断の季節にぴったりの書籍『ゆるスクワットの教科書』(小山勝弘 監修、https://www.amazon.co.jp/dp/4074313103) を発売いたしました。

健診結果で「適度な運動をしてください」と指導される人は多いのではないでしょうか。「今ある不調を治したい」「一生健康でいたい」「自分の足で歩きたい」と願う人におすすめなのが、超ラクチン筋トレ「ゆるスクワット」です。

「ゆるスクワット×1日たったの3分」は、十分な「適度な運動」となります。やり過ぎは禁物で、むしろがんばらない方がいいのが、ゆるスクワット。運動が大嫌いで太りやすい体質の人、ジムに行くお金も時間もない人におすすめの1冊です。

  • ■効果テキメン!体を動かすのがおっくうな人ほど、ゆるスクワットに向いています■

ふだんからスポーツをしたり、ジムに通ったりする運動習慣のある人よりも「体を動かすのがおっくう」、「運動が苦手」「『適度な運動』をすすめられても、何をしたらいいかわからない」、などと思っている人こそ、ゆるスクワットの効果を実感できます。

ゆるスクワットは、ジムに行かずに自宅でできます。筋肉を刺激することで筋肉量を維持・増大させて全身の筋肉の衰えを阻止し、基礎代謝の維持・向上をはかることができます。

  • ■お悩み別! あなたにぴったりのゆるスクワットは?■

基本のゆるスクワットと他のスクワットを組み合わせてたり、日替わりで種類を変えでもOKです。

  • ■イスを使うから高齢者でも、安全&簡単! 基本の「ゆるスクワット」■

イスから立ち上がり、腰を下ろすといった、日常生活で誰もが行う動作です。80歳、90歳の方でもできる基本のゆるスクワットですが、その動きをスローペースで行うことで、20代の若い人でも立派な筋トレになります。

【効果】
太ももの前側にある大腿四頭筋、後ろ側のハムストリング、お尻の筋肉の大殿筋、ふくらはぎ周辺などの筋力や柔軟性が向上、血流がよくなり筋肉量が増すことで基礎代謝が上がり、引き締まったボディに。また、股関節やひざ関節にかかる負担も軽減します。

  • ■腰が痛い人でもできる「プリエ・スクワット」■

上半身を前傾させずに行う動作なので、腰には負担がかかりません。

【効果】
内ももの内転筋や骨盤底筋にも刺激が伝わり、尿もれも予防できます。

  • ■ひざが痛い人には「アイソメトリック」ゆるスクワットがおすすめ。■

ひざや股関節が痛い人も、アイソメトリック(等尺性)運動なら、ゆるスクワットを行うことができます。屈伸運動をしないから、ひざが痛まないゆるスクワットです。

【効果】
関節を動かさなくても筋肉には力が入るので、太ももやお尻の筋力が柔軟性が高まります。

  • ■コンテンツ紹介■

Part1 ゆるスクワットが今ある不調をなくす理由
Part2 実践! ゆるスクワット
Part3 ゆるスクワットの効果を高める新常識
Part4 ゆる筋トレのすすめ
他、コラム多数掲載

  • ■監修者紹介■

小山勝弘 コヤマカツヒロ
山梨大学大学院教授、医学博士。1968年栃木県生まれ。筑波大学大学院修士課程体育学研究科修了、兵庫医科大学大学院医学研究科修了。専門は運動生理・生化学、健康科学、スポーツ医学。

 

↓↓から買えます!

ゆるスクワットの教科書

新品価格
¥1,080

新着記事一覧

カテゴリーから検索

 「おとなナビ博多」では現在、各スペースで広告・記事展開を行っていただける企業様・スポンサー様を募集中です。

 「地域に根差したサイトづくり」をモットーとして、福岡地区、および周辺地区の企業様をご紹介させていただきたいと考えております。

 スペースや期間を豊富にご用意しております。「おとなナビ博多」を通して地域のみなさまとより強く、つながりを持ちませんか?ご検討のうえ、お声がけをいただけるの を楽しみにお待ちしております。

―おとなナビ SAP-Office

敬老の日ギフト

PAGE TOP