介護が必要になったら確認すること! 施設の種類を知る&老人ホーム・介護施設の選び方

はじめて老人ホーム・介護施設を検索するとき
「何から始めて良いかわからない」という方も多いのではないでしょうか。

介護護施設にも様々なものがあり、いざ検討しようと思っても
どのように探せばいいのか
いくらくらいかかるのか
など分からないことが色々と出てくると思います。

ここでは、施設の種類や選び方など
はじめて介護施設を探そうとする方に役立つ情報を集めました。
リスト中マークがついたサービス名は、詳細ページへリンクしています。

介護施設の種類は大まかに分けて、介護保険で被保険者である利用者にサービスを提供できる施設(=介護保険が使える施設)である「介護保険施設」と介護保険とは関係のない施設とに分けることができます。
老人ホームを探す際は、その種類や特徴を理解し、ぴったりの施設を選びましょう。

 

介護が必要になったら確認すること!

例えばですが、認知症がある高齢者であれば、
グループホームをはじめ
「認知症患者のケアに長けた施設」という選び方から
ある程度は絞れていくことでしょう。

医療ケアが必要な方であれば、医療機関が運営している施設だったり、
クリニックとの提携関係が強い施設…ということになるでしょう。

とは言え、最新の統計を見ると有料老人ホームは北九州に532ヵ所以上、
サービス付き高齢者向け住宅も福岡県で186ヵ所以上あります。

その中から

「長く、安心して住むことができる施設を」と思っても

理想の施設に出会うのはなかなか難しいものです。

では一体、何を基準にして決めれば良いの?
とお悩みの方も多いでしょう。

そこでここでは
老人ホーム・介護施設の選び方について解説します。

介護サービスはどこでも同じじゃないんです!だから重要!

施設・サービス選びの POINT10

明るく楽しく笑顔のあふれる  そんな施設を選びたい!

老人ホーム・介護施設の見学・体験入居のポイント・まとめ

遠距離介護を成功させる、7つのポイント!

住み替えるのか、終の棲家にするのか? どちらを選ぶかで老人ホーム選びは大きく変わります。

 

介護保険で受けられる介護サービス

 

居宅(在宅介護型)サービス

自宅にいながら利用するだけでなく、施設に入居している場合でも
そこが居宅とみなされる場合にはサービスを受けることができます。


 

訪問サービス

訪問介護(ホームヘルプ)

訪問入浴介護

訪問看護

訪問リハビリ

通所サービス

通所介護(デイサービス)

療養通所介護

通所リハビリ(デイケア)

短期入所サービス

短期入所生活介護(ショートステイ)

短期入所療養介護

特定施設入居者生活介護

施設(入所介護型)サービス

通称「介護保険三施設」で、施設に入所して受けるサービスです。


地域密着型サービス

介護などが必要になった高齢者が、できるだけ慣れ親しんだ地域で住み続けられるように、市町村で提供されているサービスです。


 

その他・介護の計画をつくるサービス

新着記事一覧

カテゴリー

PAGE TOP